大原櫻子

大原櫻子が太り過ぎで劣化?痩せている画像やダイエット方法は?

NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」への出演で今注目を集めている女優の大原櫻子さん!

歌手やラジオパーソナリティとしても活躍されている多彩な大原櫻子さんですが、検索すると過去には太り過ぎで劣化・・・という情報や画像が出てきます。

現在の痩せた姿からは想像ができませんが、もし情報が本当でしたらダイエット方法も気になりますよね。

今回は、過去の画像とともに大原櫻子さんのビジュアルの変化についてお伝え致します!

大原櫻子が太り過ぎで劣化?画像を比較

2013年、大原櫻子さんは17歳のときに芸能界デビューを果たしています。

現在まで、どのような変化があったのでしょうか?

大原櫻子さんの変化を時系列で見ていきましょう!

【2013年】映画「彼女は嘘を愛しすぎている」

2013年公開映画「彼女は嘘を愛しすぎている」のヒロイン・理子役のオーディションに参加した大原櫻子さんですが、見事5,000人の中か大抜擢され、スクリーンデビューを果たします!

当時まだ17歳の大原櫻子さんですが、もともと演技経験はなく、同映画のオーディションを受けたのも音楽プロデューサーの亀田誠治さんが制作に携わっていたから、という理由でした!

大原櫻子さんは演技力だけでなく作中で披露した歌唱力が高く評価され、のちに第23回日本映画批評家大賞で新人女優賞を受賞します!

当時17歳ということもありとても初々しくフレッシュで健康的な印象ですね。

【2015年】ドラマ「恋仲」

2015年にはフジテレビ系ドラマ「恋仲」でいわゆる「月9」枠にも進出した大原櫻子さん!

この時期、大原櫻子さんはすでに演技だけでなく音楽活動も精力的に取り組んでおり、初めてリリースしたアルバム「HAPPY」ではなんとオリコンチャートトップ3入りを果たす偉業を成し遂げています!

この時点ではまだ見た目に目立った変化はありませんね

【2016年】ドラマ「好きな人がいること」

2016年にはフジテレビ系ドラマ「好きな人がいること」に出演、大原櫻子さんにとっては2度目の月9枠となります。

音楽活動では2枚目のアルバム「V(ビバ)」をリリース、また俳優の岸谷五朗さんや寺脇康文さんらがプロデュースした公演「The Love Bug」で初めての舞台にも挑戦し、活動の幅を広げています!

大原櫻子さんの気になる見た目ですが・・・顔周りもスッキリとされていますね!

むしろよりスリムにさえ見えて、「太り過ぎ」「劣化」などとは程遠いように感じます。

【2017年】ミュージカル「リトルヴォイス」

2017年には舞台「リトルボイス」にて初の主演をつとめた大原櫻子さん!

前回の画像とはかなり印象が変わって見えますね・・・!

この画像ではエラが張って肩幅もかなりしっかりして見えます

もしかして、髪型や撮る角度によってかなり見た目の印象が変わる方である可能性が出てきましたが、はたしてどうなのでしょうか?

【2018年】シークレットストリートライブ

こちらは2018年、シークレットライブにて歌を披露している大原櫻子さんの画像です。

口の開き具合や大きめの服などですこしわかりづらいので、もう一枚別の画像を見てみましょう。

こちら、下からのアングルですと顎周りを見ると以前と比較すると明らかに太っていることがわかります。

2017年あたりから様子が変わってきた大原櫻子さんですが、2019年はどのようになってしまうのでしょうか?

【2019年】映画「あの日のオルガン」舞台挨拶

2019年2月には映画「あの日のオルガン」にて戸田恵梨香さんとダブル主演をつとめた大原櫻子さん!

画像は同映画の登壇イベントの時のものですが、下からのアングルということもありかなりふっくらと丸みのある顎周りが見て取れますね。

大原櫻子さんの見た目の変化について詳しく調べてみたところ、変化の理由は大原さんの「体質」によるものだという情報が見つかりました!

大原櫻子は太りやすい体質だった!

なんと大原櫻子さん、もともと太りやすい体質の方なのだとか!

実は、まだスリムだった2013年の「カノジョは嘘を愛しすぎている」の撮影の時点で事務所からダイエット指令が出ていたのです!

もともと最初からかなり努力をされていたのですね!

そうしますとむしろ、近年のすこしふっくらとした大原櫻子さんの方が、本来の大原櫻子さんの姿なのではないでしょうか?

そしてここから気になるのは、大原櫻子さんは体型維持のためにどのような生活を送っていたかですね!

大原櫻子のダイエット方法は?

大原櫻子さんが太りやすい体質であることが判明しましたが、やはりご本人も自覚があるようで、かなりのダイエットを重ねて体型維持をしているという情報があります!

特に、映画「カノジョは嘘を愛しすぎている」の撮影時に事務所から下ったダイエット指令では、短時間でストイックなダイエットをしていたという話があります。

気になるダイエットの内容ですが、今ではすっかりおなじみになった「低糖質・炭水化物抜きダイエット」と「ジムワーク」であることがわかりました!

ダイエット方法①低糖質・炭水化物抜き

大原櫻子さんが行った低糖質・炭水化物抜きダイエット、あるいはローカーボダイエット(略してロカボ)という呼び方を聞いたことがある方は多いのではないでしょうか?

低糖質ダイエットは、甘いものや炭水化物の摂取を制限して血糖値の上昇や太る原因となるインスリンの分泌を抑えて内臓脂肪をたまりにくくするダイエット方法です。

大原櫻子さんが行った低糖質ダイエットの特徴は炭水化物の摂取を抑えるだけでなく、野菜の種類にも気を使ったところにあります!

ひとくちに野菜といっても、種類は様々!

里芋やじゃがいもなどのイモ類、かぼちゃ、とうもろこしなど、糖質が高いとされる野菜は逆に太ってしまう原因となります!

とはいえ、糖質の高い野菜を一切抜いてしまえば栄養バランスが偏ってしまうので、大原櫻子さんの場合は高糖質野菜の量に気を遣いつつ、全体のバランスを整えながら食事をされているのです!

大原櫻子さんはお料理も自身でされるようで、Instagramでは低糖質を意識した野菜たっぷりのオリジナル「ポトフ」の写真を披露して話題を呼びました!

低糖質ダイエットではお米やパンといった炭水化物の摂取はNG

ストイックな方ですと、徹底的に炭水化物を抜いて豆類や野菜、鶏肉しか口にしないのだとか。

しかし、過剰な低糖質ダイエットで必要摂取カロリーが取れず、逆に体調を崩してしまう人が多く、正しい知識がなければ成功するのが難しいダイエット法でもあります。

大原櫻子さんは映画の撮影に間に合わせるためにかなり短期間でダイエットされていましたが、相当ストイックに食事を制限して痩せたのではないでしょうか?

ダイエット方法②ジムワーク

食事制限の他にも、大原櫻子さんが行ったダイエット方法が「ジムワーク」です!

学生時代は水泳部に所属していた大原櫻子さん、もともと運動好きでしかも筋肉がつきやすい体質でもあるのです!

大原櫻子さんのジム通いの頻度はというと・・・なんと驚きの「週5」!

2016年は「週3」だったそうですが、現在は仕事の前などにほぼ毎日のように通われているとのことで、その様子を自身やパーソナルトレーナーのSNSに投稿をしています!

こちらは大原櫻子さんのパーソナルトレーナー、Ayaさんの投稿。

大原櫻子さんのふだんの様子が見ることができるのは、ファンにとってかなり嬉しいでしょうね!

こちらは大原櫻子さん自身のInstagramの投稿。

もしかしてすっぴんでしょうか?かなりプライベートな自撮りのように見えますね!

食事に気を遣い毎日のようにジムで身体を鍛えている大原櫻子さんの努力を目の当たりにした今、もう「太り過ぎ」「劣化」だなんて言えませんね!

まとめ

大原櫻子さんの見た目の変化について、画像を交えながら時系列で比較してみました!

大原櫻子さんは太りやすい体質ではありますが、同時に筋肉もつきやすい体質とのことで、日々食事制限やジムでのトレーニングでストイックに体型維持をされていることがわかりましたね!

確かに太っていた時期はあったようですが、努力を重ねてダイエットをしている姿から、大原櫻子さんの堅実な人柄が見て取れます

役者としてだけでなく、ミュージシャンとしても活躍されている大原櫻子さんから、これからも目が離せません!