大原櫻子

大原櫻子の歴代彼氏まとめ!中島裕翔と熱愛はホント?

ドラマ・映画・ラジオなどで幅広い活躍をされている女優で歌手の大原櫻子さん。

「カノジョは噓を愛しすぎてる」のヒロイン・リコ役で女優デビューをし一躍注目を集めました。

そんな大原さんの彼氏が、Hey!Say!JUMPの中島裕翔さんであると噂されています。

人気芸能人同士の気になる噂の真相を調査しました。

また、大原さんが今まで噂になった歴代彼氏についての情報も。

大原櫻子さんの中島裕翔さんとの熱愛の真相や、歴代彼氏の情報をまとめてお伝えしていきます!

大原櫻子の彼氏はHey!Say!JUMPの中島裕翔なの?

現在、男女問わず多くの若者から圧倒的な支持を集めている大原櫻子さん。

彼氏が中島裕翔さんであるという噂が浮上しています。

中島裕翔さんといえば、Hey!Sey!JUMPのメンバーとして活動されている人気アイドルとして有名ですよね。

2013年のドラマ「半沢直樹」に新人サラリーマン役として出演するなど、近年では俳優としても存在感のある活躍をされています。

お二人の熱愛が噂になったのは2014年頃であり、当時大原櫻子さんは18歳で中島裕翔さんは20歳でした。

話題性のある美男美女なお二人ですが、熱愛の噂が流れたきっかけは何なのでしょうか。

大原櫻子と中島裕翔がドラマ共演で急接近?

大原櫻子さんと中島裕翔さんの熱愛が噂されたきっかけは、ドラマ「水球ヤンキース」での共演が関係していました。

2014年に放送されたドラマ「水球ヤンキース」は、中島裕翔さんが初主演をつとめた作品です。

この作品が連続ドラマの初レギュラーとなった大原さんは、主人公の幼馴染であるヒロイン役として出演。

ドラマ内でお二人は同居している設定であり、作中では幼馴染ならではのもどかしい恋愛模様が描かれていました

上の画像の共演シーンにも見られるように、とても自然体で仲睦まじい様子が見受けられますね。

ちなみにドラマ終盤には中島さん演じる主人公が大原さん演じるヒロインに告白し、正式に彼氏彼女になる展開がありました。

このドラマ内でのお二人の関係性から実際に恋愛関係なのでは?という疑惑が浮上するのも仕方ないことかもしれません。

実生活でも付き合っちゃえよというファン心理も手伝って、熱愛の噂に発展したものとみられます。

大原櫻子と中島裕翔が「壁ドン・股ドン」?

またお二人がドラマ番宣で出演されたバラエティ番組「ホンマでっか!?」の演出が、さらに熱愛疑惑に火をつけました。

番組内で「壁ドン」から派生した「股ドン」の紹介がされると、流れで中島さんが大原さんにそれを実践することになったのです。

「壁ドン」と「股ドン」を行ったお二人が本気で照れていたことに、ファンの間で大きく話題となりました。

さらに、2015年に行われた大原櫻子さんの初のワンマンツアー「1st TOUR」では中島さんが祝花を贈呈したことも明らかになっています。

SNSでの目撃情報によると、中島さんは実際にライブに足を運んでおり、「水球ヤンキース」の出演者らとともに関係者席で観覧していたとのこと。

これらのことが要因となり、熱愛の噂が大きくなったものと考えられます。

2人の交際の真相は?

結論として、お二人の交際を裏付ける証拠はありませんでした。

熱愛の事実はなく、ただの噂に過ぎなかったということです。

本当に付き合っていたら公の場で壁ドン、ましてや股ドンなんて出来ませんよね。

劇中で恋愛関係だった役の俳優さん同士が実際に恋仲に発展することはよくあるので、それに期待したファンの方も多かったのではないでしょうか。

その期待が高まり過ぎたため、噂だけが一人歩きしてしまったようですね。

いずれにせよ、大原櫻子さんと中島裕翔さんの熱愛の噂はガセネタでありました。

大原櫻子の歴代彼氏まとめ

大原櫻子さんは中島裕翔さんの他にも、熱愛の噂になった芸能人がいます。

大原さんは芸歴6年とまだ若手ながらも、すでに凄い彼氏歴の噂がありました。

ルックスもとても可愛く才能あふれる女性とあれば、やはりモテるのでしょうね。

大原櫻子さんの歴代彼氏を、噂になったきっかけや熱愛の真相なども含めて詳しくお伝えしていきます。

彼氏の噂①三浦翔平

大原櫻子さんの噂の歴代彼氏1人目は、モデルで俳優の三浦翔平さんです。

上の画像は、三浦翔平さんのインスタグラムに2016年に投稿された写真になります。

ドラマ「好きな人がいること」の番宣ゲストとしてお二人で「VS嵐」に出演したときのものです。

大原さんの頭に三浦さんが優しく手を置いているのが分かりますね。

こちらの投稿に三浦さんは、

「さくの頭は手を置きたくなるね」

とコメント。

身長181㎝で31歳の三浦さんと、158㎝で23歳の大原さんは、23㎝の身長差と8歳の年齢差があります。

さらにハッシュタグで「#妹ちゃん」とつけており、後輩の大原さんを可愛がっている様子が見受けられます。

本当に兄妹のようで微笑ましいですね。

こちらは大原さんによる投稿写真になります。

こちらも頭ポンしてますね。

これらの写真での距離感の近さとスキンシップの多さから、お二人の熱愛疑惑が浮上しました。

ただ、こちらの噂はすぐに立ち消えることになります。

三浦翔平が桐谷美玲と結婚を発表!

三浦翔平さんは2018年7月に女優の桐谷美玲さんとの結婚を発表したことで話題になりました。

ドラマ「好きな人がいること」での共演がきっかけで交際に発展したと報告されています。

大原さんもこのドラマに出演していましたので、必然的に三浦さんとの熱愛疑惑はガセであったと考えられます。

そもそも、本当に付き合っていたならプライベートの2ショット写真を自ら公開することはしないですよね。

お二人は本当に兄妹のように仲の良いご友人という関係なのでしょう。

彼氏の噂②佐藤健

噂の歴代彼氏2人目は、俳優の佐藤健さんです。

佐藤健さんといえばこれまで、前田敦子さん広末涼子さんなど数多くの女性芸能人と浮名を流し「共演者キラー」とまで呼ばれています。

大原櫻子さんと佐藤健さんは、2015年に公開された映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」で共演されていました。

映画で大原さんは主人公のリコ役、佐藤さんは相手の秋役を演じられています。

このヒロインのリコ役は、大々的なオーディション開催されて決定されました。

当時大原さんは演技経験のない現役女子高生でありながら、5000人の応募者の中から大抜擢されたのです。

この「カノ嘘」で女優・歌手デビューをした大原さん、劇中では歌声も披露しています。

その演技力と抜群の歌唱力で高い評価を得て、見事人気芸能人の仲間入りを果たしました。

大原櫻子と佐藤健のキスシーン!

佐藤健さんと熱愛の噂になったきっかけは、こちらのキスシーンが関係していました。

これらのキスシーンがとても自然体であったことと、劇中でのお二人がお似合いだったために熱愛の噂が浮上したとのこと。

キスシーンについて、大原さんはインタビューでこんな裏話を明かしています。

「最初はもちろん緊張していて、リハーサルでも心配だったんですけど、実際に現場に入ったら不思議と緊張しなかったんです。そしたら健さんが『緊張してないの?』みたいに聞いてきて。だから『いや、役ですから』って答えたら『あー、そういうこと言っちゃうんだ』って言われちゃって。それを傍で聞いていた監督も大笑いしてて(笑)」

なかなか大人な一面が!と思いきや、その直後以下のように発言されています。

「そりゃ、やっぱり恥ずかしいですよ。そんなこと聞かれたら余計に恥ずかしいし、緊張しちゃうじゃないですか。だから意識しないように振る舞ったんです。」ティーンらしい大原なりの照れ隠しだった。

大原さんの照れ隠し、可愛らしいですね。

佐藤健さんは「カノ嘘」の舞台挨拶で、大原さんにサプライズで花束を贈呈しこんな言葉を贈っていました。

「人はシンデレラストーリーと言うかもしれないけど、君が日々誰よりも努力してきたことを知っている。理子役が君でよかった。」

この言葉を聞いて大原さんは、感極まって号泣していました。

当時17歳でいきなりの大役、ご本人にとっては重圧も凄かったのでしょうね。

お二人の熱愛の噂は根拠も薄く証拠も全くないため、ただの噂であることは明らかです。

また、大原さんにとっては初の主演デビューで恋愛をする余裕もなかったと思われます。

佐藤健さんの振舞いからもお二人は仲の良いご友人であり、それ以上の関係はないことが伺えます。

彼氏の噂③新田真剣佑

噂の歴代彼氏3人目は俳優の新田真剣佑さんです。

業界内で噂になっているとのことですが、お二人には肝心の証拠写真も共演経験もありません

「大原櫻子さんのライブに新田真剣佑さんが来ていた」

という、目撃情報から噂が浮上しました。

共演経験もないのに、わざわざライブに来ていたならば個人的な付き合いがある可能性は高いですね。

あくまで憶測にすぎませんが、お二人の共通の友人である広瀬すずさんに紹介されたという可能性もあります。

大原さんと新田さんについては、今後の動向に注目していきたいと思います。

まとめ

以上、大原櫻子さんの中島裕翔さんとの熱愛疑惑と、歴代彼氏の情報についてお伝えしてきました!

中島裕翔さんとの噂は、ドラマ内での関係性やバラエティ番組出演時の「壁ドン・股ドン」などから浮上したものでした。

ファンの期待から一人歩きをしてしまったガセネタでしたね。

また、歴代の噂になった彼氏はそうそうたる面々でありましたが、いずれもただの噂に過ぎないものばかりでした。

大原櫻子さんの今後のご活躍を楽しみに、温かく見守りたいと思います!