瀬戸康史

瀬戸康史の高校の偏差値がヤバイ!獣医志望から俳優へのきっかけは母親?

爽やかな笑顔が好印象の若手イケメン俳優・瀬戸康史さん!

ドラマや映画に舞台と、様々なメディアで活躍されている瀬戸康史さんですが、通っていた高校の偏差値がすごいと話題になっています!

また、芸能界入りのきっかけは母親、という噂がありますが本当でしょうか?

今回は、瀬戸康史さんの出身高校や中退の真意、また芸能界入りのきっかけについて、詳しく調べてみました!

瀬戸康史の小学校文集「ムツゴロウ王国に入りたい」

画像は瀬戸康史さんの幼少期の写真ですが、目元に面影を感じられてとってもかわいいですね!

小さい頃からすでに完成された可愛さのですが瀬戸康史さん、もともとは俳優さんではなく「獣医師」になるのが夢でした!

もともと大の動物好きで、小学校の卒業文春に

「ムツゴロウ動物王国にはいりたい!」

とまで書いていた瀬戸康史さん。

たまたま目にしたテレビ番組がきっかけで獣医という職業を知り、憧れるようになったと、過去に上野動物園で行われたイベントのインタビューで語っています!

瀬戸康史の高校や偏差値がスゴイ!

瀬戸康史さんお出身高校を調べてみたところ、「福岡県立 嘉穂高等学校」だということがわかりました!

こちらの嘉穂高等学校、1902年に創立された伝統ある学校で、地元福岡では伝統ある学校として有名です。

気になる偏差値はというと、なんと普通科が「60」理数科は「67」と偏差値が高い進学校に通っていたことが判明しました。

瀬戸康史さんの在籍学科は公表されていないので不明ですが、前述のとおり獣医を目指していたこともあるので、理数科だった可能性が高いです

また、瀬戸康史さんが主演を務めた2013年公開映画「JUDGE/ジャッジ」の登壇イベントでは、

「(獣医を目指していたので)高校もそういう科目を選択していた」

と答えています!

中高時代はサッカー部在籍

高校時代、瀬戸康史さんはサッカー部に所属していました!

ボランチというポジションで、今の瀬戸康史さんのイメージからは想像はつきませんが、熱くなりすぎて相手チームの選手とケンカになってしまうこともあったのだとか!

かっこよくて爽やかな雰囲気の瀬戸康史さんにサッカーはピッタリ!・・・と思ったのですが、サッカーは高校1年限りで退部しています。

情報がなかったので退部の理由は不明ですが、進学校なだけあって学業との両立が難しくなってしまったのでしょうか?

また、瀬戸康史さんは高校1年のときになんと「失恋」を経験されているので、そちらが理由の可能性もあります!

高校時代に失恋も!?

今や人気イケメン俳優の瀬戸康史さんですが、なんと!失恋話を披露されています!

2018年9月放送のフジテレビ系トーク番組「ボクらの時代」に出演された際に、

「中学2年に告白して、お付き合いを始めました。」

と明かした瀬戸康史さん!

曰く、木村カエラさん似の同級生で、かなりのラブラブカップルだったとか!

その後もお付き合いは続き、お二人とも別々の高校に進学してしばらくしてから・・・なんと彼女さんが他に好きな人ができてしまったという理由で瀬戸康史さんは突然フラれてしまいました

瀬戸康史さんほどのイケメン男子に自ら別れを告げるだなんて、信じられない思いを通り越して、大物の風格さえ感じますね・・・!

なんにせよ、瀬戸康史さんと付き合ったという、履歴書に書いても目に余るほどの経歴をお持ちの女性、羨ましいですね!

「D-BOYS」オーディション準グランプリで転機!

当時まだ高校2年生だった瀬戸康史さんは、後に人生の大きな転機となった「D-BOYS」オーディションに参加することになります。

このオーディション、瀬戸康史さんが自ら望んで受けたものではなく、なんと母親が勝手に選考書類を送って参加することになったのがきっかけなのです!

難なく書類審査を通過した瀬戸康史さんですが、二次審査のためには東京のオーディション会場へ出向かなければなりませんでした。

当時は福岡に住んでいた瀬戸康史さん、そもそも最初から「受からないだろう」と思っていたらしく、二次審査には行かなかったのですが・・・なんと二次審査も不参加にも関わらず合格

芸能プロダクションの方々、すでに瀬戸康史さんの逸材ぷりを見抜いていたのでしょうね!

瀬戸康史の両親が芸能界入りを後押し!

母親が勝手に申し込んだD-BOYSオーディションになんと二次審査まで通過してしまい、残すところは最終審査のみとなった瀬戸康史さんですが、ここにきて本人もようやく俳優という道を意識し始めました。

そもそも事の発端である瀬戸康史さんの母親ですが、かつてはピアニストを目指していたのです!

自分が諦めた「表現者」の夢を、息子に託していたのではないでしょうか?

また、瀬戸康史さんの父親も息子の芸能界入りには協力的で、

「一花咲かせてこいよ」

と、後押ししてくれたことで、瀬戸康史さんも覚悟を決めてオーディションに望んだと、後に語っています。

D-BOYS最終審査に臨んだ瀬戸康史さんは準グランプリを獲得し、2005年にD-BOYSに加入し、当時17歳で見事芸能界デビューを果たしました!

瀬戸康史の高校中退の理由は?

D-BOYS加入後、瀬戸康史さんは東京で本格的に芸能活動を始めるために、高校2年時に嘉穂高等学校を中退します。

もともとの夢だった獣医になるために入学した高校を辞めてまで上京するなんて、当時の瀬戸康史さんが芸能活動にどれだけ本気だったかが感じられますね!

上京後の2006年8月、瀬戸康史さんは「ミュージカル テニスの王子様」で青春学園テニス部・菊丸英二役として出演!

「ミュージカル テニスの王子様」といえば、2003年から追加公演やシリーズ公演を重ね続けている人気舞台!

「若手俳優の登竜門」としても有名で、過去には斎藤工さんや城田優さんなど、数々の人気俳優を輩出しています!

瀬戸康史さんもこの舞台がきっかけで一躍ブレイクし、注目の若手俳優の仲間入りを果たしました!

まとめ

瀬戸康史さんの出身高校や中退の理由、また芸能界デビューのきっかけについて調べてみました!

瀬戸康史さんの出身高校は「福岡県立 嘉穂高等学校」という、地元福岡では有名な進学校であることがわかりました!

しかし、瀬戸康史さんは高校2年のときに芸能活動に専念するために同校を中退しています。

もともと俳優ではなく、獣医になる夢があった瀬戸康史さん。

表現者の夢を息子に託したかった母親が勝手にオーディションに申し込んだことが芸能界入りのきっかけであることや、父親も息子の瀬戸康史さんの芸能界入りには協力的であったことも驚きでしたね!

イケメンなビジュアルだけでなく、確かな表現力で数々の映画やドラマに出演されている瀬戸康史さんの活躍に、これからも目が離せません!