中島健人 

中島健人はハーフかクォーター?母親はスーザン?

コロナ渦により延期になったドラマ「未満警察 ミッドナイトランナー」が2020年6月末より放送開始となる中島健人さん。

平野紫耀さんとのダブル主演でも要注目のドラマですよね!

そんな中島さんにはハーフなのではという噂があります。

今回は、中島健人さんの母親や中島さんが英語ペラペラなことについて掘り下げていこうと思います!

では早速参りましょう!!

中島健人はハーフ?クォーター?両親の国籍は?

中島健人さんにはハーフではないか?という噂があります。

どうしてもSexy Zoneでいうとマリウス葉さんは父がドイツ人で、母が中国と日本のハーフであることが注目されがちですよね。

しかし、中島さんの母親はフィリピンと日本のハーフで父親は日本人というクォーターなのです。

中島さんはクォーターであることを公言していないので、驚いた方も多いのではないでしょうか。

しかし、目鼻立ちがはっきりしているところなどそう言われてみれば・・などと思いますよね!

スポンサーリンク

中島健人の母親の名前や年齢は?

中島健人さんの母親の名前は、「中島スーザン」です。

年齢については、「ホンマでっか!?TV」で母親の年齢を尋ねられた中島さんですが、上の画像のように公表しませんでした

中島さんは母親であっても、女性の年齢について言及するのは失礼なことだと考えているジェントルマン。

さんまさんという大物芸能人がMCの番組であれば、気に入られようとどんな質問にも答えてしまうのが普通ではないかと思います。

しかし、女性に敬意を払い自分の姿勢を貫いていた中島さんは本当にアイドルになるために産まれてきたって感じがしますね!

とはいえ、デビュー時の2012年に番組内でメンバー全員の母親の年齢が明かされてしまっており、当時44歳だったので現在の中島さんの母親の年齢は52歳だと考えられます。

中島健人の母親の躾がスゴイ!

中島健人さんの母親の躾がスゴイ!と話題になっています。

中島さんの母親は、中島さんに「ジェントルマンであれ」と幼少期から厳しく教えていました。

車に乗る時も女性が乗る側のドアを開けてあげる、女性が座る椅子は引いてあげるなどを叩き込まれた中島さん。

今では至って普通に行っているレディファーストな振る舞いですが、幼い頃はめんどくさい・・と感じていたとか。

しかし、そんな様子を見つけると「全然ダメ、ジェントルマンじゃない」などと母親に叱り飛ばされていました。

お母さんの教育はかなり厳しくて恐かったため、中島さんは反抗期がなかったというほどなので、かなりのものですよね!!

中島さんは女性に優しく、出演番組内での女性の容姿や加齢についてのいじりに対して一切笑いません。

そういう中島さんの姿がファンに圧倒的な支持を得ていることを考えるとお母さんの教育が唯一無二のアイドル像を作り上げたといえるでしょう。

中島健人の父親は?

中島健人さんは父親のことをとても尊敬しています。

中島さんは明治学院大学出身なのですが、当時アイドルとして多忙な毎日を送りながらも進学を決意したのは父親の母校だったからです。

仕事の相談もお父さんにしている中島さん。

ストリーミングサービス「Disney DELUXE」で配信されている「Disney イッツ・ア・クイズワールド」で初MCをすることになりました。

それをお父さんに報告すると、とても喜び口角を上げた方が良いと割り箸を渡されたのだとか。

息子の仕事が上手くいくようにアドバイスしてくれる素敵なお父さんですね!

また中島さんのおちゃめな性格は父親譲りのようで・・下の画像をご覧下さい。

2015年に「ビックラコイタ箱」という番組に出演した時の画像です。

この番組はゲストにゆかりのあるものを送ってもらい、それにまつわるトークを繰り広げるというもの。

その品物が入っている箱を梱包してくれたのはお父さんなのですが、宛名を「中島健人の父」と書いてありますね!

本名だとカメラに収められないと気遣いをしながらも、番組としてはツッこみどころにもなりますよね!

中島さんのサービス精神の高さはお父さんの姿を見て育まれたものなのでしょうね。

中島健人は英語力がすごい!

2020年2月に行われた「第92回アカデミー賞授賞式」ではWOWOWの生中継番組のレッドカーペットの取材に挑んだ中島健人さん。

中島さんは流暢な英語で「パラサイト 半地下の家族」のポンジュノ監督などにインタビュー。

また幼い頃から映画好きで、1日に劇場で3本見ることもあるという中島さん。

https://twitter.com/Konomi27313450/status/1226677994669740034?s=20

映画好きなこともあって、レッドカーペットに出てくる俳優に興奮しつつも、丁寧に的確にインタビューしている姿が印象的でした。

英語は芸能界に入って、事務所の社長のジャニーさんが英語を話せることから身につけたいと考えたようです。

2018年には文法なども含め、みっちり勉強したもののその後仕事が忙しくなってしまうなど、なかなか勉強が思う様にいかないとインタビューで話していました。

とはいえ、断続的になってしまっても勉強し続けようと努力している中島さん。

今でも充分なのでは・・などと個人的には思いますが中島さんはあくまで仕事で英語を使いたいと考えているため、求めるレベルが高いのだと思います。

スペイン語も話せるの?

中島健人さんはなんとスペイン語も話せます。

中島さんは大学在学中にスペイン語を学んでいたため、スペイン語も話せるのだとか。

授業ではスペイン語であだ名をつけあっており、中島さんは「プリマヴェーラ(春)」と呼ばれていました。

また上の画像のように、スペイン語と関係ない話のときもスペインの話を折り込んでくるくらい文化自体を愛しているのが伝わります。

将来、中島さんが「スペイン語講座」などで活躍・・なんてこともあるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

中島健人さんはお母さんの中島スーザンさんが、フィリピンと日本人のハーフでした。

中島さんはクォーターだったのですね!

中島さんは公表していないので、初めて知ったという人も多いかもしれません。

また中島さんはご両親と仲が良く、お母さんからは厳しめのジェントルマン教育を施され、お父さんには仕事の悩みを相談していました。

中島さんのアイドルとしてのスタンスはご両親から育まれたものだとわかりました。

コロナ渦の中、行われたジャニーズのチャリティーライブ配信「Johnny’s World Happy LIVE with YOU」でSexy Zoneにハマる人が続出。
中島さんがライブ配信で魅せた完璧すぎる王子ぶりに、新しいファンが増えているのだとか!

ライブができるようになったら、新規ファンが殺到して中島さんもびっくりするのではないでしょうか。