吉沢亮

吉沢亮の子供時代が可愛い!初恋は小学生で当時の画像も!

公開中の映画「一度死んでみた」に出演している吉沢亮さん。

国宝級イケメンとして人気を集める吉沢さんですが、その子供時代もやはり可愛かったようです!

今回は、そんな吉沢さんの子供時代の画像を大公開します!

さらに、初恋は小学生でしたが、その時の画像もめちゃめちゃ可愛いんです。

その他にも、吉沢亮さんの子供時代の画像とともに、その当時のエピソードを詳しくお伝えしていきます!

吉沢亮の子供時代の画像は?

映画「キングダム」で日本アカデミー賞最優秀助演男優賞を受賞した吉沢亮さん。

2021年には大河ドラマの主演が控えているなど、その演技も高く評価されています。

しかし、吉沢さんといえば、やはりこのイケメン過ぎるルックスです!

現在の吉沢さんは、国宝級イケメンと呼ばれるのも納得のイケメンぶりですね。

けれども、吉沢さんはその子供時代からイケメンだったのでしょうか?

現在の姿から察するに、子供時代は相当可愛かったのではと思いますが・・・。

そこで、今回は子供時代の吉沢さんの画像をご用意し、当時から可愛かったのか調べてみました!

赤ちゃんの頃から芸能界デビューを果たした10代半ばまで、年齢が若い順にご紹介していきます。

さらに、画像といっしょに、その当時の吉沢さんのエピソードも大公開!

吉沢亮さんのファンの方は必見です!

スポンサーリンク

吉沢亮の幼少期が可愛い!【0歳~1歳】

まず最初は、吉沢亮さんの0歳~1歳、幼少期の画像になります。

早速、0歳の頃の吉沢さんの画像をご紹介します。

この頃から目が大きいですね。

画像下に「女の子みたい」とのコメントがありますが、まさにその通りです!

さらに、少し成長した1歳の頃の吉沢さんがこちら!

可愛いですね!

肌が白くて、まるで天使のような可愛らしさです。

髪も長く、着ている服も白い服で女の子みたいですね。

この頃の吉沢さんは、おそらく女の子に間違われることも少なくなかったでしょう。

吉沢さんは、赤ちゃんの頃からすでに可愛かったですね。

吉沢亮の初恋は小学校1年生

次は、吉沢亮さんの小学1年生の頃の画像になります。

小学校の入学式でしょうか?

照れくさそうにはにかんでいる表情が愛らしいですね。

この頃には、もう現在の面影がありますね。

この画像が撮られた小学1年生の時に、吉沢さんは初恋を経験しています。

小学1年生のバレンタインの日、クラスメイトの女の子から「チョコをあげるから、家に来て」とお願いされた吉沢さん。

やはり、この時点で女の子からモテモテだったのですね。

しかし、当時幼かった吉沢さんは、そうお願いしてきた女の子に、

「何でですか、僕のことが好きなんですか?」

とストレートに質問!

すると、女の子はうなずき、素直に「吉沢さんが好き」と認めました。

その様子を見て、吉沢さんの方もその女の子のことが好きになってしまったとのことです。

吉沢さんも相手の女の子もピュアですね。

とても可愛らしい初恋エピソードでした!

さらに、その頃の吉沢さんには、末っ子の弟が生まれたという出来事もありました。

抱っこしている時は7歳ですので小学2年生の時の画像です。

弟さんはもちろん可愛いですが、抱っこしている吉沢さんの可愛さがハンパないです。

この頃には、もうすでにイケメンの片鱗がありますね!


スポンサーリンク


小学校から剣道を始める

吉沢亮さんは、小学生の時に剣道を習い始めています

剣道は、小学生1年生~中学生3年生まで、およそ9年間も続けていました。

段位は二段と、相当な腕前の持ち主でもあります。

実際、その腕前は、関東大会優秀選手に選ばれるほどでした!

先ほどの画像よりも大きくなり、凜々しくなりましたね!

過去には、「炎の体育会TV」など、テレビ番組で剣道の腕前を披露したこともあります。

剣道を習っていたときは汗臭さから嫌だった、と語る吉沢さん。

しかし、現在では、

「ちょっとしたことでは驚かない平常心は、剣道から学んだことだと思うんですよね。」

と話すなど、剣道の経験を誇りに思っているようです。

また、吉沢さんが自身をイケメンだと自覚したのも小学生時代でした。

その告白が飛び出したのは、映画「パラサイト 半地下の家族」の舞台挨拶でのこと。

同映画のポン・ジュノ監督から「イケメンだと自覚したのはいつからですか?」質問され、照れながらも「小学5年生ですかね」と回答。

その吉沢さんの返答に、監督は「4年生まではどうして気付かなかったの?」と見事なツッコみを入れていました。

吉沢さんのような本当にカッコいい人は、自分の見た目に無頓着なのかもしれませんね。

中学時代はモテ期のピーク!「学年の3分の1から告白」

つづいては、中学時代の吉沢亮さんの画像になります。

ここまで、吉沢さんの子供時代は、どちらかと言えばカッコいいよりも可愛らしい感じでした。

しかし、やはり顔は昔からバッチリ整っていました。

そして、中学校に進学してからの吉沢さんは、自身で「めちゃくちゃモテた」と話すほどのモテ期のピークを迎えます!

まず、中学校の入学式から3日後に、中学時代で初の告白をされます。

しかも相手は、出会ったばかりで名前だけでなく顔も知らない女の子でした。

ほぼ顔だけで女の子を惚れさせるなんてさすがですね!

その後も女の子から告白され続ける日々を送った吉沢さん

そして、中学を卒業するまでに、学年の3分の1の女子から告白されたのです!

3分の1の女子のハートを独占するなんて、少女マンガさながらのモテっぷりですね。

そんな中学時代の吉沢さんの画像がこちらです!

しっかりイケメンに育っていました!

これは、モテモテエピソードも納得ですね。

けれども、そんな中学時代には、小学校時代から片思いをしていた女の子がいたため、誰ともお付き合いはしなかったとも語っています。

モテモテでも純情なままなんて、イケメンとして最高ですね!

高校時代は陰キャラでモテなかった

さらに、続いては高校時代の吉沢亮さんの画像になります。

とにかくモテモテだった中学時代が終わり、高校へ進学した吉沢さん。

高校は、東京都立府中高等学校へ進学。

しかし、その進学した高校には、中学時代までの友人が一人もいませんでした

その状況で、入学当初の友達作りに失敗・・・

もともと人見知りだったこともあり、クラスになじめなかったと語っています。

自ら「孤独な高校生活だった」と話すほど寂しいスクールライフだったようです。

そんな状態だったので、高校時代には誰からも告白されることがありませんでした

告白どころか、話しかけてくれる人もいなかったと言います。

中学時代からのすさまじいほどの落差ですね。

しかし、高校3年生の時、芸能活動を優先させるために転校を決意。

芸能コースがある私立・日出高等学校へ転入します。

その日出高校を卒業した時の画像もあります。

この当時は「仮面ライダーフォーゼ」に出演中だったこともあり、髪の色が明るいですね。

モテなかったのが嘘のようなイケメンぶりです。

イケメン過ぎるため、かえって声をかけにくい存在だったのかもしれませんね!

15歳で芸能界デビュー

モテなかったという高校時代を送った吉沢亮さん。

そんな高校時代に、吉沢さんは芸能界デビューを果たしています。

デビューのきっかけは、2009年に行われた「アミューズ全国オーディション2009 THE PUSH!マン」でした。

この当時にはすでにイケメンの自覚があったものの、オーディションに応募したのは母親でした。

おそらく母親は、吉沢さんが気付く前から息子がイケメンであることを認識していたのでしょう。

そして、このオーディションの結果、吉沢さんは「Right on賞」を獲得!

吉沢さんは、画像の一番右です。

少し緊張している様子ですね。

ちなみに、真ん中は野村周平さん、左から2番目は福田彩乃さんです。

惜しくもグランプリではありませんでしたが、これをきっかけに15歳で芸能界入りとなりました。

応募者3万人超えの中から選ばれるなんて、やはり逸材ですね!

スポンサーリンク

まとめ

吉沢亮さんの子供時代が可愛いという噂は本当でした!

赤ちゃんの頃から目鼻立ちが整っていて、女の子のように可愛らしかったです。

初恋は小学校1年生で、相手はバレンタインで告白された相手でした。

そして、5年生の時に自身をイケメンだと自覚します。

さらに、中学時代には、学年の3分の1から告白されるほどのモテ期のピークが到来。

しかし、高校時代は主に人見知りが原因で、モテない上に孤独な高校生活を送っています。

15歳のデビューから着々とキャリアを積み重ねている吉沢亮さんのこれからの活躍も応援しましょう!