坂口健太郎

坂口健太郎の父親が他界!母親をハグする理由と家族構成まとめ!

公開中の映画「仮面病棟」に主演している坂口健太郎さん。

そんな大活躍中の坂口さんですが、父親がすでに他界していることを明かしています。

今回は、そんな坂口さんの家族構成をご紹介します。

また、母親とハグをする習慣があるとも話している坂口さん。

その理由がグッとくると反響を集めています。

その他にも、坂口健太郎さんの家族について、詳しくお伝えしていきます!

坂口健太郎の父親は他界してた!死因は?

坂口健太郎さんの父親は他界しています

坂口さんがこの事実を明らかにしたのは2015年

その年に行われた雑誌「SPUR」のインタビューで「父親が1年前に他界した」と告白していました。

よって、坂口さんの父親が亡くなったのは2014年ごろです。

父親はどうして他界してしまったのでしょう?

調べてみましたが、死因は公表していないため分かりませんでした

しかし、当時、息子の坂口さんが20代前半。

過去のインタビューで、父親の年齢は同世代に比べると「少し上」と話していましたが、それでも50~60代くらいだったでしょう。

そのため、ネット上では、父親の死因は事故だったのでは?とも言われています。

ただ、若くしても病気で亡くなる場合もありますので、ハッキリしたことは言えません。

いずれにしても、坂口さんが若くして父親を亡くしているのは間違いありませんでした。


スポンサーリンク


坂口健太郎と父親との関係は?

坂口健太郎さんは、他界した父親と生前とても仲が良かったと話しています。

父親は「友達のような存在だった」と語った坂口さん。

その印象はとても自由な人

どんなことでも話し合え、気楽に付き合えるような存在だったといいます。

普段は他人と洋服を買いに行くのは苦手だった坂口さんですが、父親とだけは一緒に買いに行くことができたと話しています。

また、身長が同じくらいだったこともあり、二人で洋服を共有していたとも話していました。

坂口さんの身長は183㎝ですから、父親も相当スタイルが良かったようですね!

さらに、大人になってからも二人きりで食事をしていました。

頻繁に食事をしていたようで、目撃情報もあります。

特に目撃情報が多いのは、西東京市にある「だるまさん」という焼き鳥屋です。

ここは、坂口さんの地元・府中市とも距離が離れていません

そのため、父親と良く訪れていたのでしょう。

また、モデルとして初めて稼いだ給料の使い道が、

「1日父親と過ごす時間にして、全部僕が出しました」

であったとも語っています。

そんなに仲が良かった父親が早くに亡くなるとは、坂口さんはとても辛い経験をされていたのですね。

スポンサーリンク

坂口健太郎の家族構成は?

つづいて、坂口健太郎さんの家族構成をご紹介します。

坂口さんの家族は、他界した父親、母親、姉、健太郎さんの4人という構成です。

坂口さんは、2人姉弟の下。

お姉さんが1人いらっしゃいます。

また、坂口さんの家族は、坂口健太郎さん以外みなさん一般の方です。

ここからは、そんな坂口さんの母親・姉について詳しくご紹介していきます。


スポンサーリンク


坂口健太郎の母親は?マザコンはホント?

まずは、坂口健太郎さんの母親についてです。

一般の方ですので、名前や年齢などは不明です。

しかし、坂口さんの母親は、かつて劇団に所属する役者だったという情報があります。

「MEN’S NON-NO」のモデルとしてデビューした後、俳優を志した坂口さん。

その背景には、劇団員だった母親の影響もあったのでしょう。

また、母親は大の読書家であることも明かしています。

そんな母親に感化され、自身も歴史小説が好きになったと話しています。

特に好きなのは、司馬遼太郎や北方謙三など。

まだ20代なのに渋いですね。

ここまでのエピソードで、坂口さんが母親の影響を大きく受けてきたことが分かりました。

それもそのはず、坂口さんは母親ととても仲良しだと語っています。

2016年には、公の場で、

「お母さんのことが好きだし、“マザコン”というと変なイメージがあるけど、僕はマザコンだと思います」

と宣言し話題となりました。

ここまで堂々と「マザコン」を公言するなんて潔いですね!

こんなに好かれているなんて、坂口さんの母親がうらやましくなりました。

坂口健太郎が母親をハグする理由が素敵すぎる!

自身を「マザコン」と公言している坂口健太郎さん。

そんな坂口さんは、過去に出演したテレビ番組で「母親と会うたびにハグをしている」とコメントしています。

実は、この母親とのハグには、とても素敵な理由がありました!

先ほども説明したように、坂口さんは2014年に父親が他界しています。

父親が亡くなったとき、考えたのは母親の存在でした。

「ふと気づいた時に、その…母親をこれからハグする人っていないなと思ったんですよ」

そして、坂口さんは「これからは、自分が母親と会うたびに必ずハグをしよう」と決意したのです!

坂口さんが母親とハグをするのは、他界した父親の代わりとしてだったのですね。

なんて良い息子なのでしょう!

さらに、坂口さんは「母親のために家を買いたい」と話したこともあります。

その上、自身が出演する作品の舞台挨拶にも頻繁に招待しています。

坂口さんは母親思いの優しい男性のようですね。

坂口健太郎の姉は?

つづいて、坂口健太郎さんの姉についてお伝えします。

坂口さんの姉についても、一般の方なので詳しい情報は不明でした。

年齢差なども分かりません。

ただ、ネット上では、姉は「ゆき」さんという名前と噂されています。

また、職業は「学校の教師」をしているとの情報もありました。

いずれも確証はありませんが、噂になっているので根拠となる情報があるのかもしれません。

イケメンな坂口さんの姉と言うことでそのお顔も気になりますが、残念ながら姉の画像もありませんでした。

坂口健太郎が父の代わりにバージンロード?

坂口健太郎さんの姉は結婚しています

結婚したのは2015年のこと。

これは、先ほどの雑誌「SPUR」で、坂口さん自身が公表していました。

父親が他界していたことを明かしたのと同時です。

この雑誌で坂口さんは、姉の結婚式で亡くなった父親の代わりにバージンロードを歩く予定、と話していました。

そのため、父親の死と姉の結婚を同時に明かしたのです。

坂口さんの心遣いは、姉にとってとても嬉しいものだったと思います。

父親が亡くなった後の坂口さんは、母親や姉のため、自らが父親の代わりなろうとしているように感じます

そんな坂口さんは母親思いの息子でもあり、姉思いの弟でもあるようですね!

スポンサーリンク

まとめ

坂口健太郎さんの家族構成は、父親、母親、姉の4人です。

しかし、坂口さんの父親は2014年に他界しています。

その父親の死後、坂口さんは父親の代わりとして、母親に会うたびにハグをするようになりました。

また、姉の結婚式では、父親の代わりに姉といっしょにバージンロードを歩いています

家族思いで、家族との仲良しエピソードがつきない坂口健太郎さん。

これからも、家族の応援を受け活躍し続けて欲しいと思います!