上野樹里

上野樹里の美人姉妹の画像!実家の両親や家族構成は?

ドラマ「テセウスの船」で主人公の妻役を演じている上野樹里さん。

今回は、ドラマでの好演で話題を集める上野さんの姉妹の画像を大公開!

その上野さんの姉妹は何人で、どんな方たちなのでしょう?

さらに、実家の場所や両親など家族構成についても大調査しました!

実は、そんな上野さんの活躍の裏には、ある辛い過去がありました。

その過去も含め、上野樹里さんの家族・姉妹について、詳しくお伝えしていきます!

上野樹里の実家はどこ?

上野樹里さんの実家は、兵庫県加古川市にありました。

関西出身のイメージがなかったので意外ですね。

兵庫県加古川市は、兵庫県の南部に位置する都市です。

瀬戸内海に面していて、ちょうど南部の真ん中にあります。

2020年1月時点での人口は26万人あまり。

姫路市と明石市の中間に位置し、県庁所在地の神戸市にも近いことから、都市部のベッドタウンとなっています。

交通アクセスが便利で治安も良く、住みやすい町と評判です。

上野さんは、とても良い土地で成長したようですね!

実家は、この加古川市の古川町というところにあったようです。

上野さんは中学校を卒業するまで、そんな加古川市で生まれ育っています。

スポンサーリンク

上野樹里の父親は工場経営も・・・倒産

ここからは、上野樹里さんの生い立ちと両親についてご紹介します。

上野さんは、とても裕福な家に生まれました

幼い頃は、お屋敷と言えるほど大きな家で暮らしています

また、幼稚園から小学6年生までピアノを習っていました

その腕前は、弾き語りができるほどです。

そんな風に上野さんが裕福だった理由は、父親が工場を経営していたからです。

上野さんの父親は経営者だったのですね!

とてもお金持ちだったらしいので、経営していた工場はなかなかの規模だったのでしょう。

しかし、裕福だった生活は突然終わりを迎えます。

父親が工場の経営に失敗してしまったのです!

生活は一気に悪化し、住み慣れた自宅を手放すまでに。

上野さんは10代前半の多感な時期でした。

こんな風に生活が激変したことは、大きなショックだったでしょう。

けれども、上野さんはこの辛い出来事から「自分の力で生きていく」と覚悟を決めています。

この逆境でもくじけない強さは、上野さんの今の活躍につながっているのでしょう。

上野樹里の母親は中学時代に他界

10代の時に、父親の事業が失敗したことで生活が一変した上野樹里さん。

住んでいた家から出ることになり、近所に住んでいた父方の祖母の家に身を寄せています

ここまででも十分過酷ですが、たたみかけるように上野さんに悲劇が訪れます。

母親が病に倒れてしまったのです。

その病気は原因が分からず、治療もむなしく母親は亡くなります

上野さんが14才だった、中学2年生のときでした。

亡くなったとき、母親はまだ45才

不幸とはこんなにも連鎖するものなのですね。

上野さんが経験した辛い母親との別れ。

この別れが、上野さんの人生に大きな影響を与えます。


スポンサーリンク


女優になったきっかけは母親の遺言

上野樹里さんが女優を目指すきっかけを作ったのは母親でした。

当時、病で伏せっていた上野さんの母親。

その母親は生前、上野さんに対し、

「あんたもこんなふうに、テレビに出られたらいいのになぁ」

と呟いたといいます。

この言葉をきっかけに、上野さんは芸能界に興味を持つようになります。

しかし、はじめはモデルや歌手になることを夢見ていた上野さん。

そんな上野さんが女優を目指すようになったのは、

「芝居もできたらええのになあ」

という母親の言葉がありました。

母親の言葉は大きいですね。

その後、上野さんは芸能事務所に所属することになり、母親はそんな娘の姿を病床で応援し続けました。

上野さんはすぐにデビューしていますが、その時に母親はもういませんでした。

母親の死から1年あまりが経ち、中学を卒業した上野さんは、本気で芸能界を目指すため1人で上京しています。

上野さんは、母親が亡くなったとき「自分の力だけで生きていけるようになる」と祖母に宣言しています。

上野さんは、遺言になってしまった母親の言葉を胸に、1人でここまでがんばってきました。

上野さんは、その当時を振り返って、

「1人で何とかしなければならない状況に追い込まれたからこそ、私はここまで頑張れた。だから恵まれない環境というのは、実は才能を産んでくれる恵まれた環境なのかも」

と語っています。

母親との死別という辛い過去を力に変えて、上野さんは女優として輝いているのですね。

上野樹里の実家の家族構成は?

ここまで上野樹里さんの生い立ちと両親についてお伝えしてきました。

ここからは、上野さんの姉妹を含めた家族構成についてご紹介します。

上野さんは、父親、亡くなった母親、2人の姉、樹里さんの5人という家族構成の中育ちました。

現在は、母親が他界しているため、家族構成は4人となります。

上野さんは、3人姉妹の末っ子なのですね。

そして、ここで気になるのは上野さんの2人の姉妹!

実は、お二人とも芸能活動をされています。

つづいては、そんな上野樹里さんの姉妹について、画像とともにご紹介していきます。

上野樹里の長女「上野早織」(DJ SAORI)

まずは上野樹里さんの長姉をご紹介します。

上野家の長女である上の姉は「上野 早織(さおり)」さんという方です。

そんな早織さんの画像がこちら!

派手目な感じですが美人ですね。

雰囲気は全然違いますが、顔立ちは妹の樹里さんと似ています

早織さんは1980年10月生まれで、現在39才です。

上野さんとは6才の年の差があります。

職業はDJ

普段は「DJ SAORI」として活動しています。

2000年頃からDJを始め、2003年にはクラブDJデビューしています。

デビューからおよそ6年間は、地元に近い神戸市で活動していました。

その後、2009年4月に東京へ進出し、活動拠点を移しています。

上野さんの姉がDJとして活動しているなんて驚きですね。

しかし、この早織さんには、もっと意外な過去がありました!

元・自衛官の異色の経歴

上野樹里さんの長姉・早織さんは、DJになる前は自衛隊に勤務していました!

早織さんは、元・自衛官だったのですね!

早織さんが所属していたのは陸上自衛隊の高射特科部隊です。

高射特科部隊とは、侵攻してきた航空機などを陸上から撃墜し、味方の要塞や施設を守る部隊のことです。

早織さんは、この高射特科部隊に4年間所属していました。

4年とは、けっこう長期間勤務していたのですね。

しかし、DJと自衛隊とは、まったく接点が見つかりませんね。

そんな早織さんがDJを目指した理由は、子供の頃からの憧れだったからです。

中学生の時からDJに憧れを抱くようになり、レコードを集めるようになったと言います。

上野さんの上の姉は、とても珍しい経歴の持ち主でした!


スポンサーリンク


上野樹里の次女「上野まな」

次に、上野樹里さんの次姉をご紹介します。

上野家の次女である上野さんの下の姉は「上野まな」さんという方です。

まなさんの画像がこちらになります。

まなさんは、あまり妹さんに似ていませんね

しかし、早織さんよりも雰囲気は樹里さんに似ています。

まなさんは1983年1月生まれで、現在37才になります。

早織さんの2才年下で、樹里さんの4才年上です。

職業はシンガーソングライターです。

上野さんの姉妹は、お二人とも音楽を仕事にしているのですね!

そんなまなさんの歌声が聞ける動画がこちらです。

ウクレレで弾き語りをしている動画です。

キレイな歌声で、聞いていて気持ちが良かったです。

動画の方が静止画よりも妹の樹里さんに似ている気がしました。

まなさんは2006年11月にデビューし、これまでリリースした楽曲の大半で作詞・作曲を行っています。

2017年からは、音楽ユニット・Candy Treeのボーカルとしても活動、活躍の幅を広げています。

妹・上野樹里との格差を悲観

上野樹里さんの次姉・まなさんには、悲観していることがあります。

それは、妹・樹里さんとの格差です。

その格差の悩みを、2015年に出演したバラエティ番組において赤裸々に語っています。

番組には、登場するなり「妹が有名だからテレビに出られる」と自虐。

さらに、樹里さんとの容姿を比較し、

「『上野まな』ってインターネットで入れたら“ブス”って出てくるんですよ」
「妹は美人だし、かわいいし、親の顔のパーツ良いとこ全部持っていった」
「でも私はダメなパーツ、鼻低いとか…」

と、悩みを抱えていることを明かしています。

そして、妹と自分では「親戚の態度が違う」とも嘆いていました。

樹里さんは、ヒット作で次々と主演を務めている上に、大河ドラマの主演まで経験している日本を代表するトップ女優です。

そんな立派な妹さんを持つ姉というのも大変ですね。

また、まなさんは、収入格差の大きさも悲観していました。

当時住んでいた家の家賃・敷地面積が「妹(樹里さん)の5分の1」であると告白しています!

たしかに5倍は格差を感じますね。

しかし、まなさんは、現在まで歌手としてコンスタントに活動しています。

このまま格差を気にせず、まなさんらしく活躍していって欲しいと思います!

スポンサーリンク

まとめ

上野樹里さんにはDJ SAORIとして活動する早織さん、シンガーソングライターであるまなさんという2人の姉妹がいました。

実家があったのは、兵庫県南部に位置する加古川市です。

幼い頃は裕福でしたが、父親の事業が失敗し貧乏になったという過去がありました。

家族構成は、父親、6才上の長姉・早織さん、4才上の次姉・まなさん、樹里さんの4人です。

母親は、上野さんが中学2年生の時に病気で他界しています。

辛い過去を乗り越え女優として大活躍する上野樹里さんを、今後も応援していきましょう!