旅行

フィリピン旅行でチョコレートヒルズがオススメ!ボホール島とは?

kouボホール島のチョコレートヒルズを紹介します。

セブ島に訪れた時には間違いなく行ってみる価値があると思うオススメの場所です。

実際にみると本当に感動するような景色が広がっています。

話によれば、時期によればチョコレートの丘に見えるとも言われています。

また、チョコレートヒルズ以外にもボホール島には見どころがたくさんありますので
十分に楽しめると思います。

「ボホール島で出来ることをお勧めします。以下は僕がセブ島から日帰りでのツアーで行った内容ですので参考にしてください」

セブ島からは高速船が出ていますのでまずは、それに乗りましょう。

到着したら、まずは島の人気者のターシャがお出迎えです。

臆病でストレスがたまると死んでしまうターシャはとっても可愛らしいです。

そのあとはリバークルーズでランチを楽しみます。

現地の子供たちがバンブーダンスで出迎えて、ツアーの人も参加できて楽しめます。

その次は四輪のバギーに乗ってしばし、冒険にでます。下からのチョコレートヒルズが見れますし、バギーの運転はとっても難しいです。

そして最後にはお待ちかねのチョコレートヒルズに行きましょう。
予想を超える絶景が皆さんを待っています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィリピンのボホール島のチョコレートヒルズのオススメポイントまとめ!

想像以上の絶景のチョコレートヒルズ

チョコレートヒルズはセブ島から高速船で2時間で行けるボホール島にあります。

サンゴと海に囲まれたボホール島は見どころいっぱいのセブ島からの日帰り観光スポット
です。

チョコレートヒルズの名前の由来は1000個以上の小高い丘が喚起になるとチョコレート色になって幻想的な景色を見せてくれるばしょです。

本当に綺麗な三角錐の丘が視界いっぱいに広がり不思議だけど、とても綺麗な景色が広がります。

めちゃくちゃ可愛いターシャ

ボホール島のもうひとつのお勧めはメガネザルの一種で手のひらに乗るくらいの本当に小さな猿です。とっても可愛らしくて珍しい猿です。

ストレスに非常に弱く、ストレスがたまると自殺してしまうと言われる、お猿さんです。

とってもおとなしくて可愛らしかったです。なんとスターウォーズのヨーダのモデルになったと言われています。

ガイドさんと一緒にターシャを探すのも面白かったですし、一見の価値はあるかと思います。

生バンド付きのリバークルーズ

予想以上によかったのはツアーに付いていた、生バンド付きのリバークルーズランチです。

ランチの内容はバイキング方式でフィリピンの料理がたくさん食べれますよ。

そして何よりも良かったのは生バンドです本当に歌は上手だし、どの国の人でも知っているような歌を歌ってくれます。

そしてクルーズの途中で見学できるバンブーダンスは子供たちがとても上手なダンスを披露してくれますし、バンブーダンスは観光客も参加可能です。

ツアーに組み込まれてる四輪バギー

皆さん四輪バギーに乗ったことありますか?

乗ってみましょう、メチャクチャ楽しいです。

結構な悪路も上手に運転できれば悪路もどんどん進めちゃいます。

ただ、決して運転が簡単とは言えません、特に力の弱い女性にはなかなか難しい運転だと思います。

僕が参加したツアーの女性陣も何度も制御不能になっていて現地のガイドさんに助けられていました。

でもそれも楽しそうでしたし現地のガイドさんは愉快で優しく、携帯でたくさん写真を撮ってくれていました。

ツアーで行けば混雑の心配なし

ボホール島自体はとても人気の観光スポットです。

普通で考えれば混雑は避けられないと思いますが、ツアーで行けばご飯やターシャの見学
なども全てコミコミですので混雑は特になかったですし、混雑していけないかもという心配もないかと思います。

特に海外での人気スポットは、やはりツアーの方が心配は少ないかと思います。

特にターシャの見学は人気ですので個人で行くと見学が出来ない可能性もあるかと思います。

生バンド付きのリバークルーズランチが最高だった

これも僕が参加したツアーの内容の一部です。昼食にリバークルーズを楽しみながらのランチがツアーに付いていました。

このランチが結構良かったです。まずは食事の内容は基本的にはバイキング形式で食べ放題です。

ただ人気の食材は売り切れになってしまうこともあるので注意しましょう。

ご飯の内容はもとより、僕が一番良かったのは生バンドの演奏です。

フィリピンの人はメチャクチャ歌が上手いし、生バンドは最高に良かったですよ。

おわりに

おそらくセブ島からの日帰りの観光地としては1・2を争うお勧めのスポットと紹介しても間違いはないかと思います。

僕が一番のお気に入りの景色の一つとなったチョコレートヒルズは本当にここに行かないと見れない景色だと思いますので、是非行ってみて欲しいと思います。

どこを見ても、綺麗な形式が広がるスポットですのでインスタ映えも間違いないかと思います。

僕が行った時期は乾季の始まりでチョコレート色ではなかったですが、それでも青空と、その下に広がる景色は印象に残りました。