木村文乃

木村文乃の元旦那は千葉大樹!離婚した理由は?

大河ドラマ「麒麟がくる」で主人公・明智光秀の妻役を演じる木村文乃さん。

その旦那さんは千葉大樹さんという方だったのですが、2019年に離婚していたことが明らかとなりました。

木村さんと旦那さんの離婚理由とは一体何だったのでしょう?

料理上手で知られる木村さんの「ふみ飯」を見る限りでは、夫婦仲が良さそうに見えたのですが・・・。

そのほか、旦那さんとの馴れ初めや子供の有無についても、詳しくお伝えしていきます!

木村文乃が千葉大樹と離婚

木村文乃さんが旦那さんである千葉大樹さんと離婚していたことが判明したのは、2019年12月25日のことでした。

スクープしたのは、週刊文春デジタルです。

不仲説も別居説もない突然の離婚報道

前触れがなかった分、驚きも大きいです。

所属事務所は、木村さんの離婚報道に対し、

「お互い多忙による生活のすれ違いで、今年の夏頃に離婚したと聞いています」

夏にはすでに離婚されていたのですね!

発覚するまでに半年ほど時間が空いています。

これはやはり、結婚・離婚などプライベートまで厳しく管理される大河ドラマへの出演が影響しているのでしょうか?

千葉大樹さんとの結婚生活にピリオドを打ち、別々の道を歩み始めている木村文乃さん。

そもそも、木村さんの旦那さんである千葉大樹さんとはどんな方なのでしょう?

スポンサーリンク

元旦那・千葉大樹の経歴は?

木村文乃さんの元結婚相手、つまり元旦那さんである千葉大樹さん。

1977年生まれで、1987年生まれの木村さんの10才年上です。

けっこうな年の差婚だったのですね。

そんな千葉さんの職業は演技講師

木村さんの所属事務所が運営している養成所において、俳優の卵たちに演技指導を行っています。

明るく親しみやすい性格と演技に対しては真摯に向き合う姿勢から、生徒たちの評判も上々とのこと。

高校を卒業した後にアメリカへ渡った千葉さんは、現地で演劇や脚本家としてのスキルを身に付けました。

アメリカにいた22才の時には、自身で脚本・プロデュースした映画が劇場公開しています。

素晴らしいキャリアをお持ちですね!

帰国後は、俳優や脚本家・映画監督をしたり、ラジオで映画コメンテーターをしたりなど、多岐に亘って活動。

さらに現在は、自らでも演技スクールを運営されています。

木村さんの元旦那さんは、マルチな才能をお持ちのようです。

顔もかっこいいですし、演技講師という職業から収入も安定しているでしょう。

経歴を調べた限り、とても良い旦那さんだと思いますが、なぜお二人は離婚してしまったのでしょう?

木村文乃と元旦那の離婚理由は?

木村文乃さんは元旦那・千葉大樹さんとの離婚理由を「性格の不一致」と説明しています。

しかし、それは建前でしょう。

本当の理由は「多忙によるすれ違い」だと思われます。

人気女優として様々な作品に引っ張りだこだった木村さん。

その地位は結婚してからも変わりませんでした。

そのため、結婚生活を送る中で夫婦の時間はほとんど取れませんでした

確かに、思い返してみると、木村さんはいつも何かしらの作品に出ている印象です。

もともと家庭的な木村さんにとって、二人の時間が取れないその状況はとても苦痛でした。

夫婦の時間がないために静かに互いの心が離れてしまった、というのが真相のようです。

不倫など異性トラブルがなかった、というのが逆に切ないですね。

所属事務所は、

「演技に関わる者同士、お互いのこだわりを突き詰めた結果の決断だったようです。」

というコメントも発表しています。

別々の道を行くことを決断したお二人のこれからが幸せであることを願います。

木村文乃と元旦那の馴れ初めは?

結婚生活に終止符が打たれた木村文乃さんと元旦那さんである千葉大樹さん。

そんなお二人の出会いは、事務所の養成所でした。

つまり、お二人は生徒と講師の関係だったのです!

木村さんは、およそ5年もの間、千葉さんから演技指導を受けていました。

その関係がいつしか交際に発展。

2~3年の月日をかけ、お付き合いを続けています。

交際期間の長さから、お二人の誠実さが感じられますね。

木村文乃と元旦那の結婚

交際期間を経て、木村文乃さんと千葉大樹さんは、2016年11月11日に結婚を発表!

こう考えると、結婚生活は3年足らずで終了してしまったのですね。

一週間後の11月18日には、自身のInstagramにおいて結婚を報告しています。

その際、千葉さんについて、

「下を向いて歩いていた私に勇気や力をくれた明るく温かい太陽の様な方です」

と、言い表しています。

ラブラブな雰囲気が伝わってくるコメントですね。

売れなかった下積み時代が長いことで知られる木村さん。

千葉さんは、そんな辛い時代を支えていた存在だったのでしょう。

まさかそれから2年あまりで離婚してしまうなんて想像できませんね。

結婚生活は「ふみ飯」で順風満帆?ではなかった

木村文乃さんと言えば、自身のInstagramにアップする手料理「ふみ飯」が有名です。

結婚報告の時の画像も「ふみ飯」でしたね。

結婚時には、あの「ふみ飯」が毎日食べられるなんてうらやましい、との声も多々上がっていました。

実際、彩りも栄養バランスも良くておいしそうです。

けれども、結婚生活では二人で穏やかにこの手料理を食べることもままならなかったと言われています。

女優の仕事と家庭の幸せの両立の難しさを感じます。

ここ最近は、この「ふみ飯」の投稿も少なくなっていました。

周りが気付かなかっただけで、離婚の兆候はあったようです。

木村文乃と元旦那の間に子供はいたの?

木村文乃さんと元旦那・千葉大樹さんとの間には子供はいませんでした

プロフィールを確認してみると、結婚した2016年から現在にかけ、出演作品がぎっしり並んでいます。

しばらくは家庭よりも仕事を優先させるつもりだったのでしょう。

この仕事量をこなしていたら、ほぼ休みは取れていなかったと思います。

忙しすぎですれ違いが生じても無理はありません。

そのため、子供を授かる余裕もなかったと思われます。

2020年は大河ドラマの放送が控えている木村さん。

まだしばらくは、ゆっくりと私生活を楽しむ余裕もなさそうですね。

スポンサーリンク

まとめ

2019年12月25日に演技講師である元旦那・千葉大樹さんと離婚していたことが明らかとなった木村文乃さん。

2016年11月に結婚したお二人の結婚生活は、およそ3年足らずでピリオドが打たれることとなりました。

その離婚理由は、お互い、特に木村さんの多忙によるすれ違い

「ふみ飯」で見せるおいしそうな手料理を二人で囲むことすら難しいほどの忙しさの中、自然と心が離れていったと考えられます。

木村さんと千葉さんが、それぞれ新しい環境で幸せになることを願いましょう。