那智

那智の高校時代は野球部のエース!本名やプロフィールは?

「向かいのバズる家族」で主演の内田理央さんの弟役を演じた那智さん。

裏表のあるキャラクターを演じていることでも注目されていますよね!

今回はそんな那智さんのプロフィールや本名を調査していきます。

また高校時代には野球部に所属しており、「エース」だったという噂についても詳しくお伝えしていきます。

趣味や特技などを楽しむプライベートな那智さんの様子も公開しますので、お楽しみに!

那智が「向かいのバズる家族」出演で話題!

那智さんは現在放送中のドラマ「向かいのバズる家族」に出演中です。

なんとドラマ初出演

那智さんは主演の内田理央さんの弟の薪人を演じており、正義感が強いあまり炎上騒ぎを起こしてしまったりと、現実とSNSのキャラクターとのギャップが大きいキャラクターです。

承認欲求など誰しももっている感情が暴走してしまい、元々ポジティブなことと捉えられがちな

バズるということ

が人間のネガティヴな部分を増幅させてしまうところなど、ドラマを見てて恐ろしく感じます。

那智さんは

「バズった先にその人たちがどうなっていくか、変化していくか見てほしい」

とインタビューで語っていました。

主演の内田さん始め、家族役の木下隆行さんや高岡早紀さんらみんなにかわいがられているという那智さん。

本物の家族のように演技でもぶつかっていけることで、那智さんの演技も成長していっているのではないでしょうか。

那智の身長や体重は?

那智さんの身長と体重は、

177cm・約65kg

です。

那智さんの身長は公式プロフィールで公開されているのですが、体重については公開されていません。

写真で見る限り、そんなに筋肉質ではないですし最近はファッションブランドのイメージモデルを務めたりしているので、身長から考えると細身である約65kgではないかと考えられます。

那智さんは舞台の仕事で「殺陣」の経験があり、これから更にブラッシュアップして

「日本人として海外に影響を与えられる役者になりたいなと思っています」

とインタビューで語っていました。

殺陣などを経験することで身体作りの大切さを感じ、きちんと維持しているのかもしれません。

那智の本名は?

那智さんの本名は、

田中 那智

です。

那智さんの本名はジュノンボーイ・アナザーズファンサイトに載っています。

ジュノンボーイの頃は、今よりがっちりしているような印象ですね!

那智さんはジュノン・スーパーボーイ・アナザーズ チームシニアに所属していてブログなどで近況を発信したり、歌や芝居、モデルなど様々な活動をしていました。

それにしても

「那智」

という名前は大変珍しいですよね!

名前の由来は和歌山県にある「那智の滝」です。

那智さんが生まれるタイミングで滝の名前を見たお父さんが決めた名前で、インパクトもありますし、呼びやすいですよね!

那智さんも名前のみの方が印象に残ると考え、

名字なしの芸名

に決めたのです。

将来的に海外の仕事もしていきたいと考えている那智さんにとっては、海外の人にも言いやすく、よい名前だと思います!

「ジュノン・ボーイベスト100」を辞退した理由は?

那智さんが「ジュノンボーイ・ベスト100」を辞退したのは、野球部のエースピッチャーだったためです。

那智さんはなんと12年間も野球をやっていました

そのため、自分の夢のために野球を辞めることはできなかったのです。

那智さんは、野球という自分が打ち込んだものに全力投球できるタイプだからこそ、その夢が俳優になっても一途な努力をしてこれたのではないでしょうか。

那智の高校はどこ?偏差値がヤバイ!?

那智さんの出身高校は京都にある

洛北高校

です。

洛北高校のピッチャーのところに那智さんの名前がありますね!

洛北高校の偏差値は「48~64」です。

中高一貫・スポーツ・文理とコースにわかれているので偏差値にばらつきがあるようですが、全体的に文武両道で勉強も頑張る生徒が多い高校です。

那智さんも野球を12年間続けたというスポーツマンですが、校風に倣って勉強などにも努力していたのではないかと思います。

浅草軽演劇集団・ウズイチで活動してた!

那智さんはジュノンボーイを辞退後、高校を卒業します。

卒業後、野球のことが落ち着いたこともあり「俳優になりたい」という夢があきらめられず、舞台を中心に活動します。

それが、「浅草軽演劇集団・ウズイチ」です。

ウズイチは2018年に始動した演劇ユニットです。

那智さんはウズイチの第二期メンバーのオーディションに見事合格。

浅草の劇団というだけあって、旗揚げ公演は人力車を引く車夫になるよう奮闘する青年達のストーリーということもあり、那智さんも車夫姿の写真で凜々しいですね!

上の画像のように、ウズイチの舞台に立つようになりました。

ジュノンボーイのオーディションに残ったのもすごいですが、さらにウズイチでも受かっていることを考えると、那智さんの魅力が確かなものであることがわかります。

舞台からキャリアをスタートしているので、ドラマ撮影の現場では戸惑うことも多く、
最初は

「待ち時間に何をしていいのかわからなかった」

とインタビューで語っていた那智さん。

また、ドラマはシーンごとに撮っていくため気持ちのキープにも苦労したのだとか。

慣れた舞台での活躍ももちろんですが、ドラマなどの映像系での活躍を望むファンも多いでしょうね。

那智の現在の事務所はどこ?

那智さんの現在の所属事務所は、「レプロエンタテインメント」です。
「画像:那智 事務所」
ウズイチはレプロエンタテイメントが2017年の春に開いた劇場「浅草九劇」で公演しているため、那智さんはレプロに所属することになったのです。

レプロエンタテインメントは、新垣結衣さんや内田理央さん、中村蒼さんなどが所属する事務所です。

ドラマ「向かいのバズる家族」でも内田さんと共演しており、

「頑張ってね」

と声をかけてもらったのだとか。

レプロエンタテインメントは、女優さんや女性タレント・モデルさんのイメージが強い事務所なので、先述したようなウズイチのような演劇ユニットを作り、男性タレント、俳優の育成に力を入れているだと思います。

その中でも那智さんは内田さんと共演するくらいなので、事務所からプッシュされているといえるのではないでしょうか。

那智の趣味や特技は?

那智さんの趣味は、絵本を読むことです。

上の画像のように那智さんは読んでいる絵本をSNSでよく発信しています。

全編英語で書かれたものでも、辞書を引きながら読破するほど絵本が大好きなのです。

野球を12年もやっていたので、バリバリの体育系なのかな・・と思っていたので、繊細な部分を垣間見た感じがしてドキドキしちゃいました!

また、那智さんの特技は「中華鍋をふること」と、「右小指の第一関節が直角に曲げられること」です。

右小指については、野球のピッチャーだったからなのかなと思いますが、中華鍋は、料理上手なのかな・・といった感じですね!

那智さんは京都出身のため、ウズイチのオーディションに受かってから上京している可能性が高いです。

自炊することが増えたことで、中華鍋をふるうことが得意になったのかもしれません。

最近では英語や中国語、そしてなんと「ヒンドゥー語」も練習しているという那智さん。

インド映画が好きなことや、ネパール人の友達が書き言葉を教えてくれることが習得しようとしたきっかけということですが、興味の幅が広いですね!

まとめ

那智さんの本名やプロフィールについて調べてみました。

本名は

田中 那智

由来は那智の滝でした。

インパクトがありつつ、呼びやすい素敵な名前ですよね!

また、ジュノンボーイに選ばれたものの

野球部のエースピッチャー

だったため、辞退したというエピソードには驚きました。

また、その後俳優になりたくて、ウズイチのオーディションにも挑戦し合格したのを知り、那智さんの強い意志に感心しました。
ドラマ「向かいのバズる家族」は、「向かいの“バズれない”家族~SNSを奪還せよ~」というもう1つのストーリーがHuluで配信されるなど話題を集めています。

ドラマがきっかけで那智さんがブレイクして、どんどん映像作品に出演してくれることに期待しています!