川口春奈

川口春奈の父親は事故死?母親は美人で姉妹や家族構成まとめ!

大河ドラマ「麒麟がくる」で織田信長の正室・帰蝶役を演じる川口春奈さん。

川口春奈さんはまだ若いですが父親は亡くなっています

死の原因が事故なのかも気になりますよね。

そして美人の母親はスナックを経営

さらに姉妹の情報も含めて、家族構成について詳しくお伝えしていきます!

川口さんのデビューのきっかけ、姉妹の画像や職業・名前に関する情報もご紹介しますよ!

川口春奈の父親は亡くなっていた

川口春奈さんが父親の死を公表したのは2018年6月17日の父の日でした。

その時、Instagramに投稿された画像がこちらです。

ご自身の画像を投稿された理由は、「あまりにも(自身の画像が)父親に似ていた」から。

川口さんにそっくりなんて、父親は相当なイケメンだったのでしょうね。

Instagramに載せたコメントには、

「私が19歳のとき父は他界したけど今日まで毎日毎日顔が浮かびいつも想ってます」

と、ありました。

2018年6月時点で23才だった川口春奈さん。

父親が亡くなったのは、2014年ごろだったと思われます。

確実な情報ではありませんが、父親は亡くなった時、まだ56才という若さだったと言われています。

まだ10代の娘を含む家族を遺して亡くなるのは心苦しいでしょうね。

実は、その川口さんの父親の死因について、事故死という情報が流れています。

はたして本当なのでしょうか?

引き続き調べてみました!

川口春奈の父親は事故死?

川口春奈さんは父親の死の原因までは公表されていないため、正しいことは不明です。

しかし、ネット上ではさまざまな情報が飛び交っている状態です。

一番有名で多く流れている噂は「自転車事故で亡くなった」というものです。

飲酒して自転車に乗っていたところ、運転を誤り川もしくは側溝に転落してしまった・・・、という情報が主でした。

50代とまだ若かったこともあり、病気や自然死などではなく事故死したという情報が多いようです。

ただし、これらはあくまで噂止まりの情報です!

本当のところは分かりませんでしたが、どちらにせよ川口さんが若くして父親を亡くされていることは事実です。

テレビでは明るい笑顔を振りまく川口さんに、父親の死というとても悲しい出来事を乗り越えた過去があったなんて知りませんでした。

父親の死を公表したInstagramには「愛してるよ!」といった、愛のこもったメッセージも送っています。

亡き後も父親のことを思い続ける、父親思いの優しい娘ですね。

川口春奈の家族構成

続いては、川口春奈さんの家族構成についてご紹介します!

川口さんは亡くなった父親、母親、2人の姉に囲まれて育ちました。

家族構成は5人で、3人姉妹の末っ子なのですね。

しっかりした雰囲気な上にCMのイメージから、勝手にお姉さんぽいイメージを抱いていました。

ここからは、川口春奈さんの母親、そして姉妹のことをお伝えしていきます!

川口春奈の母親が美人

美人女優として活躍する川口春奈さんですが、その母親も美人だと話題です。

美人だと話題になったのは、川口さんが過去に母親の画像をInstagramに投稿されたことがきっかけでした。

確かに美人ですね!

圧倒的な肌が白くて、透明感がハンパないです。

この画像の時、母親は20才

ハタチには見えないほど、大人っぽいですね。

写真の右下に「85 5」とあることから、この写真は1985年5月に撮影されたもののようです。

およそ34年前ですので、現在(2019年)の母親の年齢は54才前後となりますね。

そんな川口さんの母親は、少しおっちょこちょいな方のようです。

過去のインタビューで、名前の由来を聞かれた際、

「『春』は祖父の名前から。『奈』は本当は『菜』のはずが、母が市役所に間違えて出してしまって…。衝撃的です」

と答えています。

名前を間違えて届けてしまったとは!

川口さんも仰っていますが、本当に衝撃エピソードです・・・。

けれども、「春奈」という名前は可愛らしくて川口さんにぴったりの名前だと思います。

ちょっと天然?な母親のもと、川口さんはのびのび成長したのですね!

川口春奈の母親はスナック経営?

うっかり屋さんなところがある川口春奈さんの母親には、現在スナックを経営しているとの噂があります!

長崎県の五島列島出身の川口春奈さん。

さすが人気観光地なだけあり、美しい風景ですね!

140以上の島々からなる九州最西端の列島・五島列島の南東に位置する福江島が川口さんの故郷です。

その川口さんのふるさとで母親が経営していると言われるのが「スナック HARU」。

「HARU」の時点で、繋がりが濃厚ですね。

さらに、この情報に関しては有力証言もあります!

とあるYouTubeの動画で、ホリエモンこと堀江貴文さんが「五島列島出身の有名女優の母親がスナックをやっている」と発言

五島列島出身の芸能人は少なくありませんが、有名女優と言えるのは川口さんくらいです。

堀江さんの発言が思い違いという可能性もありますが、川口春奈さんの母親がスナックを経営しているという情報の信憑性は高いと思います!

川口春奈のデビューのきっかけは母親?

川口春奈さんが芸能界入りしたのは2007年、中学1年生の時でした。

きっかけは「第11回ニコラモデルオーディション」でグランプリを獲得したことです。

母親が勝手に応募したオーディションでしたが、川口さんは見事合格!

あんなにかわいい娘を持ったら、ちょっと試しでオーディションを受けさせてみたくなる母親の気持ちも分かります。

自らで応募したわけではなかったため、川口さんは当初、モデル活動にあまり乗り気ではありませんでした。

しかし、もともとの素質もあり、すぐに頭角を現し人気モデルとして活躍します。

母親は先見の明がありましたね!

デビューしたばかりの中学生の頃は、実家から仕事場である東京へ通っていた川口さん。

東京からの帰りでは、ふるさと・福江島までの直行便がないため、一旦博多まで来て、そこから船で8時間かけて帰宅していたと言います。

東京~博多間でも飛行機でおよそ3時間、新幹線でおよそ5時間かかります。

移動に一日の半分もかけていた過酷な下積み時代を経て、今の活躍があるのですね。

川口春奈の姉(次女)の画像をインスタで公開

続いて、川口春奈さんの2人いる姉妹についてご紹介します。

まずは、幼い頃の3姉妹ショットをご覧ください!

川口さんはまだ赤ちゃんですね。

姉2人とは少し年が離れているようです。

姉の現在の画像もあります。

次女、つまり下の姉のお姿がこちら!

スタイル良いですね!

川口さんの身長は166㎝ですが、姉はそれよりも高い身長に見えます。

ディズニー映画「モアナと伝説の海」を観に行ったことがきっかけで、自身のInstagramに下の姉の画像を投稿しています。

コメントには姉が「まもなく三十路に突入する」とあります。

この画像が投稿されたのは2017年4月なので、現在は32才くらいになりますね。

もう一枚、姉の画像があります。

妹の川口さんの家に遊びに来た時の一枚です。

こちらも下の姉だと思われます。

私服姿がおしゃれですね!

どちらの写真でも顔が隠されていますが、母親があれだけ美人でしたので、姉妹2人も相当な美人の可能性が高いでしょう!

服や靴を共有することもあるなど、姉妹仲はとても良いようです。

姉妹で一緒に買い物や映画も行くことがあるとも話す川口さん。

こんな一般人離れした2人が歩いていたら、目立って仕方ないと思います。

姉は看護師で「さおり」

スタイル抜群な川口春奈さんの姉妹。

お2人とも一般の方なので、詳細な情報はありません。

けれども、2人どちらの姉かは分かりませんが、看護師として働いていて、「さおり」という名前だと言われています。

ただし、出所不明の噂ですので信憑性はありません

看護師という職業にしても、さおりという名前にしても珍しいものではないので、可能性としてはなくはないですが・・・。

いずれにしても、確かな証拠がないため、川口さんの姉妹が「看護師でさおり」というのは、ガセネタであると思われます。

おそらくお綺麗な大人になった川口3姉妹の画像を、いつか見てみたいですね!

まとめ

川口春奈さんの父親は、川口さんが19才の時に亡くなられていました

死因は公表されていないため不明ですが、噂レベルの情報では自転車の飲酒運転による事故死と言われています。

20才の母親の画像は川口さんの母親であることを十分に感じさせる美しさで、地元長崎でスナックを経営しているという情報はどうやら本当のようです。

亡くなった父親、母親、姉2人と末っ子の川口さんという5人の家族構成のなか育ち、年の離れた姉とは現在も仲良しです。

父親の死という辛い過去を乗り越え活躍を続ける川口春奈さん。

これからも応援していきたいですね!