菅田将暉

菅田将暉の身長や体重は?サバ読み疑惑で実際は低い?

2019年11月公開の舞台「カリギュラ」で主演を務めている菅田将暉さん。

菅田さんといえば、歌手としてもめざましい活躍を見せていますよね!

今回はそんな菅田さんの身長や体重、実際は低いと言われている身長のサバ読み疑惑についても深掘りして参ります。

また菅田さんは役作りのため体重の増減も激しいというエピソードについても、画像を交えて詳しくお伝えしますのでお楽しみに!

菅田将暉の身長や体重は?

菅田将暉さんの身長は176cmです。

体重は以下の画像にあるように60kgです。

最近の俳優さんは事務所のホームページのプロフィールでも生年月日のみの記述しかなかったりする中で、情報番組の中で身長・体重を明記している菅田さんは正直な方なのだな・・という印象を受けますね!

身長のわりに体重が少なくて、スタイルの良さを感じます。

菅田さんは映画、舞台、ドラマにと幅広く出演しているので、役柄によって体重については変動が激しいかもしれませんね。

菅田将暉は身長サバ読みで実際は低いの?

菅田将暉さんには身長サバ読み疑惑があり、実際はプロフィールの176cmより低いのではないかという噂があります。

菅田さんは小顔なこともあり、全体が華奢に見えるだけではないかと個人的には思いますが・・。

次の項からは、他の俳優さん達との身長比較で、実際は低いのかなど調べていきたいと思います。

横浜流星(174cm)と身長を比較

最初は横浜流星さんとの身長比較です。

画像では菅田さんが少し前に立っているのでわかりづらいですが、目線の高さなど明確に菅田さんの方が高いですね!

頭頂部で比較すると、174cmの横浜さんと、176cmの菅田さんでは2cmくらい高いように見えます。

このことから、菅田さんの176cmという身長は正しい可能性が高いことがわかります。

菅田さんと横浜さんは2017年の映画「キセキ ―あの日のソビト―」で共演。

役作りのため成田淩さんや杉野遥亮さんも含め4人で過ごすことが多かった2人。

横浜さんは菅田さんが現場にギターやボクシングミットを持ってきたりしてくれたことで、演者同士の距離が縮まったと話していました。

演技の面でも横浜さんを菅田さんがリードしており、菅田さんは後輩をリラックスさせてくれるとても良い先輩なのですね!

山崎賢人(178cm)と身長を比較

次は山崎賢人さんとの身長比較です。

画像では菅田さんが顎を上げているので、178cmの山崎さんとほぼ同じに見えます。

しかし、肩の位置で比較すると山崎さんの方が2cmほど高く、菅田さんの身長は176cmでプロフィール通りに感じます。

2人は2011年の映画「麒麟の翼 ~劇場版・新参者~」で共演したことがきっかけで親交を深め、私生活でも山崎さんが菅田さんの家によく泊まりくる仲です。

菅田さんの歌手としての初のツアーファイナルでは、山崎さんがサプライズゲストとして登場し、2人で「さよならエレジー」を披露。

同世代の役者としても切磋琢磨し、私生活でも仲が良いなんて素敵な関係ですよね!

野村周平(175cm)と身長を比較

最後は野村周平さんとの身長比較です。

菅田さんが顔を傾けているのでわかりづらいですが、175cmの野村さんと176cmの
菅田さんではわずか1cmほど菅田さんの方が高く見えますね!

身長差はわずかに見えますが、菅田さんの腰の高さには驚きですね!

かなり脚が長いことがわかります。

このことから菅田さんの身長サバ読み疑惑はガセであり、身長もプロフィール通りではないかと思います。

2人は2010年のドラマ「ハンマーセッション」、2017年の映画「帝一の國」で共演。

野村さんは菅田さんについて永遠のライバルと話しつつも、芝居のやりやすさを感じていると話していました。

2人共、コミカルな演技からシリアスなものまで器用にこなせる俳優、そんな2人が高めあっている姿はまぶしく、刑事物などでバディを組むなんてことも今後あるかも・・などと期待してしまいますね!

菅田将暉が体重増減22kg!徹底した役作り!

菅田将暉さんにはなんと体重の増減22kg!!という驚きの噂があります。
そんなに体重を増減させているのは他でもない役作りにためなのです。

しかし、体重を増やすにせよ痩せるにせよ食事に気を遣ったり、筋肉を付けたりと大変な苦労だと思います。

菅田さんの役作りへの情熱や苦労について次項で詳しくお伝えしていきます。

「あゝ、荒野」で12kg体重増

2017年の映画「あゝ、荒野」で主演を務めた菅田将暉さん、なんと12kgも体重を増やしました

菅田さんは、少年院あがりの不良の役で、ボクシングに出会い没頭していきます。

菅田さんは筋肉が付くように炭水化物を徐々に減らし、試合のシーンの1週間前には一切絶つという徹底ぶり。

その甲斐あって上の画像では腕も太く、いつもより身体が一回り大きいように見えますよね!

菅田さんはこの作品を撮ったあと、腑抜けのようになったと語っていたほど魂を注ぎ込んで撮影に挑んでいたのです。

太るほうが痩せるより難しいと語る役者さんは多いので、菅田さんのこの作品への情熱で大変な増量にも取り組んでいたのではないかと思います。

「3年A組今から皆さんは、人質です」10kg減量

2019年のドラマ「3年A組今から皆さんは、人質です」では菅田将暉さんは10kg減量しています。

菅田さんはドラマの収録中にストーリーに準じて減量していきました。

共演した上白石萌歌さんに小さくなっていった感じとまで言われた菅田さんの痩せっぷり、画像で確認してみましょう。

確かに頬はこけ、ちょっと悲壮感漂う感じですね。

菅田さんは作品の中で病に蝕まれてしまう役どころなので、その感じも減量したことでリアリティが増していました。

なかなか作品に合わせて段階的に痩せていくのは至難の業だと思うのですが、それを涼しい顔でやってのけるところが菅田さんの凄いところだな・・と感じます。

まとめ

菅田将暉さんの身長・体重は、176cm・60kgです。

身長サバ読みの疑惑もありましたが、他の俳優さん達との比較で疑惑はガセであることがわかりました。

また、役作りのため体重を増減させておりその菅田さんのストイックさや役にかける気持ちの強さに感激しました。

2019年12月には、菅田さんのファーストツアーファイナルを収めたBlu-ray・DVDが発売されます。

山崎賢人さんとの歌の映像も入っているのでファンにはたまらないでしょうね!

これからも歌に演技にと幅広い活躍が期待される菅田さんから目が離せません!!