伊藤健太郎

伊藤健太郎の身長と体重は?筋肉もちょうどいい感じ!

2019年9月公開の映画「惡の華」で主演を務めた伊藤健太郎さん。

最近は「スパイダーマン」の吹き替えや、「劇場版シンカリオン」などでゲスト声優を務めるなど幅広い活躍をしています。

そんな伊藤さんの身長や体重はいくつなのでしょうか。

また、伊藤さんの筋肉がちょうどいい感じと言われている件についても調査して参ります。

「惡の華」での減量で変化した伊藤さんの身体についても詳しくお伝えしていくのでお楽しみに!

伊藤健太郎の身長

伊藤健太郎さんの身長は、公式プロフィールに179cmとあります。

伊藤さんのブレイクのきっかけになった2018年のドラマ「今日から俺は!!」では同じく高身長の賀来賢人さんと共演していましたね。

元々、モデルをしていた伊藤さんは長身でスタイルが良い印象があります。

学生時代はバスケットボールをしていたこともあり、思春期にぐーんと身長が伸びたタイプなのかもしれません。

伊藤健太郎の身長サバ読みを検証

伊藤健太郎さんは、前項でもふれたように179cmで高身長のイメージがありますが、本当にプロフィール通りの身長なのか、サバ読みの事実はないのか念のため検証してみましょう。

今まで共演した俳優さん達と比較して、調査していきます。

「今日から俺は」共演者と身長を比較

2018年ドラマ「今日から俺は」の共演者との身長比較です。

賀来賢人さんが178cm中村倫也さんが170cmの身長です。

伊藤さんの髪がボリューミーなのもあり、179cmの身長なら賀来さんと1cm差のはずですが、もう少し伊藤さんの方が大きいように見えます。

中村さんとは目線で比較すると9cmくらい差があるように見えるので、伊藤さんの身長は179cmが正しいのではないかと思います。

3人は「今日から俺は!!」の5話に中村倫也さんがゲスト出演した際に共演。

中村さんのイカれた不良ぶりがSNSで話題になり、賀来さんは思わず嫉妬していたのだとか。

この作品では中村さんだけでなく山田孝之さんや山崎賢人さんなど錚々たる面々がゲストで出演していたものの、伊藤さんと賀来さんのコンビの存在感が大きかったから、ゲストに頼るような作品になっていなかったのが凄いと思いました。

中川大志(179cm)と身長を比較

次は中川大志さんとの身長比較です。

中川さんは伊藤さん同様、身長179cm

画像だと伊藤さんが顎を引いていて、中川さんが顎を上げているので比較しづらいですが、肩の位置や頭の先端は同じです。

このことから、伊藤さんと中川さんの身長と同じであることがわかり、179cmであるといえると思います。

2人は2018年の映画「覚悟はいいかそこの女子。」で共演。

伊藤さんは同世代で刺激を受けている俳優として、北村匠海さんと中川大志さんを挙げています。

ライバル心はあるものの、この世代を盛り上げていきたいと考えているのだとか。

中川さんも伊藤さんがすぐアクションや殺陣の動きを覚えられるところに嫉妬するなどと語っており、お互いに切磋琢磨する関係だからこそ、現在の2人の大活躍に繋がっているのでしょう。

山田裕貴(178cm)と身長を比較

最後に山田裕貴さんとの身長比較です。

山田さんの身長は178cmで、この画像だと肩の位置や目線の位置など179cmの伊藤さんの方が1cm以上高いように見えますね。

このことから、伊藤さんは178cmより確実に高いことがわかりますので、伊藤さんは一切サバ読みしておらず、プロフィール通りの179cmだと言えるでしょう。

2人は2017年の映画「デメキン」で共演。

山田さんは伊藤さんとの共演について、

「健太郎を支える役を演じられて良かったし、いまでもほかの仕事で会ったとき『デメキン』の話になるくらいアツい映画です」

と、インタビューで語っています。

山田さんは7歳年上のため、かなり現場の雰囲気作りをしてくれたり、演技の上でも引っ張ってくれました。

伊藤さんは山田さんと共演することで、そういった姿勢を学び他の現場での糧にしているのではないかと思います。

伊藤健太郎の体重

伊藤健太郎さんの体重は62kgです。

179cmの男性の平均体重が70.4kgであることを考えると、伊藤さんがかなり細身であることがわかります。

伊藤さんは学生時代に1日5~6食は当たり前で、休み時間ごとに唐揚げをのせたご飯を食べていました

さすがに現在はそこまでの食欲ではないでしょうが、役柄によって節制するときはかなり努力していることがわかりますね!

伊藤健太郎の筋肉がちょうどいい感じ!

伊藤健太郎さんの筋肉がちょうどいい感じ!と話題になっています。

上の画像を見るとたしかに、腕などはガッチリしているものの、ムキムキすぎるわけではなく、ちょうどいい感じですね!

この時はもう少ししぼっている感じですね。

あんまり鍛えすぎない感じでありながら、きちんと身体を絞っている感じがリアルにこういう男性いそう・・という感じでファンにはたまらないのかもしれませんね。

2019年の映画「惡の華」では中学生役を演じるということで、禁酒、減量をして役に挑みました。

胸板部分などかなり薄くなり、一回り身体が小さくなったように見えますね。

伊藤さんはかなり鬱屈した役ということで、禁酒もストレスをため込むために行なったということで伊藤さんのストイックな役作りが伺えますね!

まとめ

伊藤健太郎さんの身長・体重は、179cm・62kgでした。

他の俳優さん達との比較でも身長サバ読みの事実もなく、伊藤さんが高身長でスタイルが良いことがわかりましたね。

筋肉もヤンキー役の時はほどよいガッチリした身体、中学生役の時は減量して細身の身体にしたりと、真摯に役のために身体を作っている姿が素敵でした。

最近ではバラエティ番組で木村拓哉さんの大ファンであることを公言したりなどプライベートな部分にも注目が集まっている伊藤健太郎さん。

これからも演技で楽しませてくれるのはもちろん、普段の伊藤さんが垣間見えることでますますファンが増えるのではないでしょうか。