林遣都

林遣都が身長サバ読み?体重や筋肉も気になる!

2019年8月公開の映画「劇場版 おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜」が大ヒット中の林遣都さん。

連続ドラマの頃から林さん演じる牧という役のドS後輩キャラに釘付けになる人が続出でしたよね!

そんな林さんには身長サバ読み疑惑があります。

今回はサバ読みを検証すると共に体重や筋肉についてもお伝えして参ります!

今まで役作りで鍛えた時の筋肉画像なども公開しちゃいますので、お楽しみに!

林遣都の身長は?サバ読みしてるの?

林遣都さんの身長は173cmと言われています。

しかし、事務所のサイトなどの公式サイトでは身長について明記されておらず、身長サバ読みの噂があります。

林さんは細身で小顔なので、華奢に見えるせいもあるのかもしれませんが、実際サバ読みしているのか他の俳優さんとの比較で検証していきましょう。

山田孝之と身長を比較

最初は山田孝之さんとの身長比較です。

林さんが少し身体を傾けているのでわかりづらいですが、肩の位置など比べるとかなり身長差がありますね

山田さんが身長169cmで、林さんが173cmなので4~5cmくらい差があるように見えますね。

この画像を見る限り、173cmという身長で合っている可能性が高いように思います。

2人は2012年の映画「闇金ウシジマくん」で共演。

事務所も同じで、先輩後輩という堅い関係ではなく何度も共演している仲間という感覚だという2人。

林さんはいつも的確な助言をくれる山田さんのことをすごく信頼しているのだとか。

自分の仕事ぶりや演技をしっかり見てくれている先輩がいることで、林さんは役者として磨かれていっているのだと思います。

浪岡一喜と身長を比較

浪岡一喜さんとの身長比較です。

浪岡一喜さんの身長が178cmです。

少し浪岡さんがあごを引いているのでわかりづらいですが、173cmの林さんと肩の位置や頭の高さなどで比べると5cmくらい高いことがわかりますね。

この画像で見ると林さんはもう少し身長あるのでは・・などと考えてしまうくらいなので、身長をサバ読みして高くみせているというのはガセだと思います。

2人は2008年映画「ラブファイト」、2016年のネット配信ドラマ「火花」で共演。

この作品は長回しも多く、漫才を扱った作品なので間や芸人としての存在感を出すのにとても苦労したのだとか。

しかし、林さんは自身演じる徳永と師弟関係を結ぶ先輩芸人役が浪岡さんだったことを

「10年近く前からつながりがあって、隠し事も、隠すことも何もない関係だったので、波岡さんが神谷役と聞いたときは、ひとつ楽になりました。現場に入ってからも本当に何でも話せましたし、お互い、最高の現場で喜びを分かち合っていました。」

と語っており、厳しい現場も浪岡さんとの信頼関係で乗り越えたことがわかります。

この作品は世界190カ国で配信され、林さんもアメリカやドイツでの上映会に参加しています。

この作品の高評価を受けて、林さんの活躍が海外に広がる・・なんてことも今後あるのではないかと思います。

田中圭と吉田鋼太郎と身長を比較

最後に田中圭さんと吉田鋼太郎さんとの身長比較です。

田中さんの身長が177cmなので目の位置で比較するとちょうど4cmくらい田中さんが高いですね。

また、吉田さんは174cmなのでほんの少し吉田さんの方が高いかな・・という感じでほとんど同じように見えますね。

このことから、林さんの身長は173cmで正しく、サバ読みをしているというのはガセであると考えられます。

3人はドラマ、映画「おっさんずラブ」で共演。

ファン感謝祭では田中さんと林さんは冗談を交わし合うなどキャストの仲の良さを感じる一幕もありました。

吉田さんはすごくアドリブが多く、田中さんに抱きつくシーンでボディタッチをするなど現場は和気藹々としていました。
田中さんは「おっさんずラブ」がここまでピュアなラブストーリーになったのは林さんが牧を演じたからだと語り、林さんに感謝の言葉を伝えていました。

キャストの方々の息がバッチリ合っていたからこそその関係性の良さがファンに伝わり、「おっさんずラブ」は大ヒットしたのではないでしょうか。

林遣都の体重は?意外と筋肉がスゴイ!

林遣都さんの体重は、公表されておらず約58kgではないかと言われています。

173cmの男性の平均体重が65.8kgであることを考えるとかなり締まっていることがわかりますね。

そして、林さんといえば実は筋肉がすごいんです!!

この画像を見ると、かなりムキムキですね!

林さんは小学校から野球をやっていたスポーツマンで初主演を務めた映画「バッテリー」でもピッチャーの役を演じていました。

2008年の映画「DIVE」の時は水泳の飛び込み競技に打ち込む中学生役を熱演。

かなり身体を絞っていて、細マッチョな感じですね!

2009年の映画「風が強くふいている」では箱根駅伝を走る大学生を熱演

撮影は夏・冬と2シーズンにわけて行なわれ、その間に筋トレや毎日10km走るなどの過酷なメニューで身体作りを行なっていきました。

走ることはかなり大変で痩せてしまった林さんですが、そのことで駅伝選手の身体に近づけることができたのだとか。

そういったストイックな部分があるからこそ、演技の面でも磨かれて現在の林さんの活躍があるのではないかと思います。

まとめ

林遣都さんの身長サバ読み疑惑について検証しました。

他の俳優さん達との比較で、身長は173cmで正しくサバ読み疑惑はガセであることがわかりました。

林さんの体重は約58kgだと考えられ、数々のスポーツを扱った作品に参加することで身体作りをして筋肉を付けていました。

かなり細マッチョな姿には驚きましたね!!

2020年のスペシャルドラマ「教場」では木村拓哉さんと共演、警察官役を演じる林さん。

警察学校の内実に迫るシリアスな作品で林さんがどのような演技を見せてくれるのか今から楽しみですね!!