綾瀬はるか

綾瀬はるかの両親や兄弟は?実家は農家を経営!

30代半ばを迎えてもなお絶大な人気が衰えない女優の綾瀬はるかさん。

そんな綾瀬はるかさんの両親や兄弟家族構成についてお伝えしていきます!

実家は農家を経営している、と言われていますが、はたして?

また、綾瀬さんに兄弟姉妹はいるのでしょうか?

兄弟姉妹がいた場合、その写真を見てみたいですよね?

他にも、綾瀬はるかさんの本名や、家族との関係などについても詳しくお伝えしていきます!

綾瀬はるかの本名は?

綾瀬はるかさんの本名は「蓼丸綾(たでまるあや)」といいます。

本名が広く知られるようになったのは、知人が卒業アルバムの写真をインターネット上にアップしたため。

「綾瀬はるか」は芸名だったのですね。

雰囲気にピッタリだったので少し意外でした。

珍しい「蓼丸」という名字ですが、この「蓼」というのは広島県の特産品の野菜のことで、広島では名字に使われることが多いポピュラーな漢字です。

「丸」は農家を営む家計に多い名字とされています。

この二つを合わせた「蓼丸」という名字は、日本に10人ほどしかいない、とても希少なもののようです。

「綾瀬はるか」という芸名はデビューから数ヶ月経ってから決まったものでした。

それ以前には、本名である蓼丸綾としてテレビ出演もしています。

綾瀬さんは、2000年開催のホリプロスカウトキャラバンで審査員特別賞を受賞されました。

その後、芸名をインターネットの一般公募により決定

その応募総数は、なんと1万6000件!

芸名の由来は、1993年公開の映画「はるか、ノスタルジィ」の主人公・綾瀬と、出てくる少女・はるかの名前を組み合わせたものです。

本名の「綾」を残した、綾瀬さんにぴったりの芸名ですね!

綾瀬はるかの家族構成は?

綾瀬はるかさんの家族は、両親、1才年上の兄、綾瀬さんの4人で構成されています。

綾瀬さんには年子の兄がいらっしゃったのですね。

両親やその兄はどんなお仕事をされているのでしょう?

また、実家の場所はどこなのでしょう?

綾瀬はるかの実家はどこ?家族の職業は?

綾瀬はるかさんは広島県広島市の安佐南区出身です。

「蓼」がつく名字は広島県に多いものと紹介しましたが、やはり綾瀬さんは広島の方でした。

実家は祖父の代から農家を経営されています。

地元では有名だそうで、両親、兄などご家族全員が今でも農業をされています。

綾瀬さんのご家族の職業が「農家」とは、結構意外でした。

ちなみに、綾瀬さんは実家に帰省した際、今でも農家の仕事を手伝っています

数年前にバラエティー番組に出演された際、

、「うちは、祖父祖母が農家をやってたんです。だからずっと農業の手伝い」

と、語っていました。

さらに、そのときの服装についても聞かれると、

「ジャージとか。トレーナーとか」

と、ラフな格好で本格的に手伝っていることをうかがわせる回答をされています。

女優として多忙を極めているのにも関わらず、実家では畑の手伝いをするなんて、本当にいい人なのですね!

綾瀬はるかの兄・良平

綾瀬はるかさんの1才年上の兄は「良平」さんといいます。

かつては妹の綾瀬さんと東京で一緒に暮らしていましたが、現在は実家のある広島県で農家を継いでいます。

笑顔が綾瀬さんそっくりですね!

ご実家では「広島菜」という広島のご当地野菜などを栽培しています。

良平さんは農業に従事するかたわら、2014年に結婚されています。

2016年には第一子となる長女も誕生し、現在では2人の子供の父親です。

家では奥様も認める「イクメン」だそうです。

綾瀬はるかと兄は仲良し

兄が大学生だった頃にはいっしょに暮らしていたという綾瀬はるかさん。

その兄とは幼い頃から仲が良かったようです。

綾瀬さんが幼稚園の年少さんだった頃の写真です。

やはりこの頃から顔立ちがよく似ていますね。

続いて、少し大きくなった10才頃の写真です。

綾瀬さんは、今の綾瀬さんそのままといった感じですね。

この写真からも感じますが、兄の良平さんは昔から大人しく優しい性格だったと、綾瀬さんは語っています。

良平さんは妹の綾瀬さんにおもちゃを奪われても怒らなかったそうです。

穏やかな兄と活発な妹という組み合わせは、相性が良かったのでしょうね。

今でも、実家から野菜を送られてくるなど関係は良好のようです。

綾瀬はるかの父親は?

綾瀬はるかさんの父親は「良孝」さんといいます。

職業は、先ほども説明しましたが農家の経営です。

しかし、若い頃からずっと農業をされていたわけではないそうで、40代前半まではキッチンのデザインをする仕事をされていました。

厳格な性格で子供たちに対するしつけも厳しいものだったとか。

反抗する態度を見せたら平手打ちが飛んでくるなんてこともありました。

しかし、幼い頃から、良孝さんが朝出勤するときに玄関先で見送る、などといった目上の人を敬う習慣を教えてもらいました。

女優という仕事だけでなくどんな職業にも必要な素晴らしい習慣ですね。

また、普段は少し恐くても、クリスマスにはプレゼントを贈り、悩みがあることをすぐに察して相談に乗ってあげるなど、非常に子供思いの方でもありました。

そんな父親の良孝さんに、娘の綾瀬さんは今でも厚い信頼を寄せています。

綾瀬さんは、今でも、仕事やプライベートの悩みを電話で相談しています。

良孝さんにとっては、今の綾瀬さんの活躍が誇らしいでしょうね!

綾瀬はるかの母親は?

綾瀬はるかさんの母親は調べても名前が判明しませんでした。

顔立ちが娘の綾瀬さんとそっくりで、すぐに親子とばれてしまうため、綾瀬さんの人気が出てからいっしょに外出することができなくなってしまったとか。

お仕事は、夫や息子など家族と同じく農家をされています。

綾瀬さんは、過去のインタビューで、理想の結婚相手は「お母さんのような人」と答えるほど、母親のことを愛しています。

そんな綾瀬さんの母親は「きょうも一日がんばろう!働かせてもらってありがとうございます」という言葉が口癖。

そう言って、朝早くから家の仕事をせっせとこなしていたそうです。

確かに、こんなに素晴らしい方なら、「お母さんのような人」を結婚相手にしたいという綾瀬さんの気持ちも分かります。

若い頃仕事の悩みを相談し、常に素晴らしいアドバイスを綾瀬さんに与えてくれたという綾瀬さんの母親。

綾瀬さんはそんな母親に育てられたため、誰からも愛される大人気女優となったのでしょうね。

まとめ

綾瀬はるかさんの家族構成は両親・1才年上の兄と4人家族でした。

兄・良平さんは結婚して娘さんもいらっしゃいます。

祖父の代から広島市で農家を営む綾瀬さんのご実家では、家族みんなで農家を経営されています。

厳しいけれど子供思いな父親と、優しく働き者の母親、妹思いの優しい兄に囲まれて育った
綾瀬はるかさん。

現在は大河ドラマ「いだてん〜東京オリムピック噺〜」に出演中です。

これからもその活躍に期待していきましょう!