橋本環奈

橋本環奈の奇跡の一枚の理由は!?当時の年齢や撮影者はだれ?

2019年9月公開の映画「かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~」で平野紫耀とW主演を務める橋本環奈さん。

最近はコメディエンヌとしての才能も開花させていますよね!

今回はそんな橋本さんの奇跡の一枚と言われている写真の理由や当時の年齢、撮影者にも迫っていきます!

また、アイドル時代の貴重な写真も公開しちゃいますので、ご期待くださいね!

では早速参りましょう!

橋本環奈の奇跡の一枚!当時の年齢は?

橋本環奈さんの奇跡の一枚はこちらです!

ザ・美少女といった感じの橋本さんの真剣な表情の美しさを捉えたショットです。

別アングルもこれはこれで美しいですが、やはり最初のものの方が印象的ですね!

同じイベントの写真も見てみましょう。

こちらはアイドルらしいかわいらしさ全開ですね。

クールな表情も素敵です。

どの写真もかわいい・・と思わず言葉が漏れてしまうようなものですが、やはり奇跡の一枚と言われているものは、貴重な一瞬を切り取ったものという感じでインパクトが大きいですね!

アイドル時代の橋本環奈が可愛い!

アイドル時代の橋本環奈さんは可愛いと大変話題になっています。

橋本さんは2009年よりアイドル活動を開始、「Rev.from DVL」の前のユニット「DVL」に所属しました。

その後、映画「奇跡」に映画初出演などを果たし、女優として活躍していきたいという気持ちを固めていきます。

2013年に、「Rev.from DVL」として地元福岡のイベントに出演した時に、上記の奇跡の1枚で注目を集めるのです。

画像を見ると、アイドルらしいかわいい感じのイメージです。

めちゃくちゃかわいいので目を引きますね!

現在の橋本さんと比べると、当時は中学3年生で幼くて少女といった印象ですね。

アイドル時代はまだ幼かったせいなのかセンターやエースでもなかったという橋本さんですが、当時から桁違いに可愛かったことがわかりますね!

橋本環奈の撮影者はだれ?

橋本環奈さんの奇跡の1枚を先ほどご紹介しましたが、その撮影者は一体誰なのでしょうか?

撮影者は「博多のタケ」さんという方です。

タケさんはプロのカメラマンではなく、アイドルファンの一般の男性です。

タケさんは福岡の地元アイドルを中心におっかけをしていて、橋本さんが所属していた「Rev.from DVL」のライブにも何度も足を運んでいました。

橋本さんはカメラを向けると、変顔をするなどなかなかベストショットを納められず苦労したのだとか。

しかし、躍動感のある写真を求めてタケさんが写真を撮り続けた結果、奇跡の1枚に繋がったのです。

上のタケさんのツイッターでは、右下に橋本さん自らタケさんにハートのポーズをする橋本さんの姿が映っています

タケさんが自分の1番素敵な瞬間を撮影しようと情熱を持ってくれていることが橋本さんに伝わっている瞬間といえるのではないでしょうか。

「博多のタケ」のブログがバズって全国的に有名に!

橋本環奈さんが全国的に有名になったきっかけは、「博多のタケ」さんのブログがバズったことだと言われています。

博多のタケさんは2009年頃からアイドルの撮影を開始、2013年に「もっと売れてほしい」と応援するアイドルの写真をブログに掲載するようになりました。

そして、2013年に橋本さんの写真を投稿すると、ブログのアクセス数が膨大になりました。

そのバズったことがネットで話題になります。

この話題になったことがきっかけでネットだけでなく雑誌やテレビのオファーが橋本さんに殺到するようになったのです。

ネットに話題になった時は当時の所属事務所のサイトへのアクセス数が多すぎてサーバーが一時的にダウンしたこともあり、橋本さんの注目度がタケさんの写真によって一気に上がったことがわかります。

2011年の映画「奇跡」への出演は橋本さんがオーディションで勝ち取ったものです。

しかし、その後すぐに女優活動が活発になったわけではないことを考えると、2013年の奇跡の一枚があったことで、橋本さんへの注目度が上がり、橋本さんの夢である女優としての活動に弾みがついたと言えるのではないでしょうか。

橋本環奈の奇跡の一枚の理由は?

橋本環奈さんの奇跡の一枚だと言われている理由はなんでしょうか。

まずは、橋本さんの1000年に一人とまでいわれる美少女だからということが基本としてはあると思います。

しかし、橋本さんの美貌だけでなくカメラマンの博多のタケさんの技術面も奇跡の1枚を生み出したと言われています。

タケさんはアマチュアのカメラマンにも関わらず、橋本さんの激しいダンスをブレずに押さえることができ、自然体でありながら奇跡的な瞬間を撮ったことが理由だといえるでしょう。

橋本環奈の「奇跡の1枚」候補がもう一枚あった!?

橋本環奈さんの「奇跡の1枚」には候補がもう1枚あったと言われています。

それがこちら!

確かにこちらも、橋本さんの一生懸命な表情からアイドル活動への真剣さを感じる1枚です。

しかし、躍動感と美しさの共存・・と考えると奇跡の1枚の方が印象に残りますね。

そう考えると、タケさんの写真のチョイス1つで橋本さんの運命が変わったのかも・・なんて考えてしまいます。

また、アイドルだけでなく芸能人にとって宣材写真や雑誌などの写真のイメージがいかに大切でファンの心象を左右するものなのかがわかります。

まとめ

橋本環奈の奇跡の一枚といわれている理由は、橋本さんのかわいさや博多のタケさんの撮影技術や情熱によって生み出されたものであるからというものでした。

橋本さんは当時中学3年生だったことを考えると、本当に奇跡的な美しさであることがわかりますね。

撮影者の博多のタケさんのブログから火が付いて、橋本さんの人気が全国区になったことを知るとアイドルにとってファンが今は発信者であり大切な存在なのですね!

映画「かぐや様は告らせたい」では天才生徒会長の役を演じている橋本環奈さん。

コメディー要素が強く、下ネタもあり橋本さんの上品な見た目とのギャップにまたファンは釘付けになってしまうのではないでしょうか。