伊藤健太郎

伊藤健太郎の母親は社長で姉も美人!?家族構成まとめ!

ドラマ「今日から俺は!」でブレイクを果たした伊藤健太郎さん。

そんな伊藤さんの母親は社長という噂が挙がっていますが本当でしょうか。

また美人と評判のお姉さんも、どんな方なのか気になりますよね。

そんな華やかな噂が飛び交う伊藤家のご家族の情報や家族構成についてもお送りしていきます。

さらに、父親や健太郎さんのハーフ疑惑についても併せてお伝え致します。

伊藤健太郎の家族構成

早速、伊藤健太郎さんの家族構成をお伝えします。

家族構成について図にまとめました。

父親、母親(美智子さん)、姉(麻里さん)の4人家族だということが分かります。

ごくごく一般的な家族構成ではないでしょうか。

ここからは、父親、母親、姉について詳細にお伝えしていきます!

伊藤健太郎の母親はサロン経営

伊藤健太郎さんの母親である伊藤美智子さんはこんな方です!

息子さんが俳優をやられているだけあり、お母さんもおキレイな方ですね。

その伊藤さんの母親である美智子さんは社長であるとの情報が

調べてみると実際に美智子さんは、国立市と目黒区においてネイルやまつげエクステのサロンを運営されている社長さんでした!

国立市の「国立サロンI.PEARLオードリー」は、まつげのエクステンションやパーマ、ジェルネイルといったサービスを行うサロンです。

国立駅から徒歩2分で、セレブ向けの高級サロンになります。

目黒区中目黒にある「中目黒サロンla m」は、中目黒駅から徒歩5分のところにある隠れ家系サロン。

こちらはまつげエクステンションのサロンです。

さらに、アパレル会社のデザイナー兼代表取締役社長も務めてもいらっしゃいます。

伊藤健太郎さんのどこか品のある雰囲気は、育ちの良さから来ているのかもしれませんね。

また、美智子さんはサロンのブログもされていました。

そのブログには、姉の麻理さんだけでなく、健太郎さんも度々登場します。

ブログの更新は数年前から途絶えていますが、ブログの内容からも、伊藤さんが母親に愛されて育ったことが分かりますね。

伊藤健太郎の父親は?

母親はサロンを経営されている健太郎さんですが、父親はというと・・・・

情報を収集しましたが、お父さんに関する情報は残念ながら見つかりませんでした

もしかしたら、シングルマザー?

とも言われていますが、詳しいことは分かりませんでした。

お母さんが会社社長なので、お父さんも会社経営等をされているのでは?という見方が強いようです。

伊藤健太郎の姉が美人

お次は健太郎さんのお姉さんです。こちらは「A-Studio」に出演した時に公開された姉の麻里さんの写真です。

イケメンの健太郎さんの姉ということで期待を裏切らないですね!

健太郎さんとは9歳離れていますがとても若々しく笑顔がキュートです!

こちらは姉弟で清潔感のある白で統一したペアルック

美男美女は絵になりますね。

 

お次の写真は更に顔を密着してのショット。

姉弟の仲の良さが伺えます。

姉を彼女と間違われた!?

健太郎さんは、以前、女性との2ショット写真の相手が恋人ではないのか?と疑われたことがありました。

その写真がこちらです。

お似合いのカップル、といった感じですが・・・

既にお気づきかとおもいますが・・・姉の麻里さんと健太郎さんの密着2ショット写真です。

服のコーデもリンクコーデで恋人と間違われてもしょうがないですね。

お姉さんはお母さん似でしょうか?

よく見ると弟の伊藤さんとも顔立ちも似ていますが、確かにこの距離感ではファンの方々が「恋人では!」と焦ってしまう気持ちも分かります

お姉さんの麻理さんですが、美人なことから「芸能活動をしているのでは?」と想像しましたが、実際は芸能関係の仕事はされていません。

おキレイなだけあって、もしかしたら、お母さんの経営するサロンのお手伝いをされているかもしれませんね!

お姉さんは忙しかったお母さんに代わり、幼い健太郎さんの面倒をみていました

その影響からか、健太郎さんの好きなタイプは「年上の女性」とのこと。

こんなインタビュー記事もあります。

年下と付き合ったこと、ないです。好きになる人はいつも年上の人。

年の離れたお姉さんがいることから、さぞや甘え上手なのだろうな、とも思ってしまいますね。

しかし、実際は、年上の女性に甘えたいのではなく「甘えられたい」のだそうです!

確かに伊藤さんは包容力がありそうなので、年上の女性も甘えたくなってしまうかもしれませんね。

伊藤健太郎はハーフ疑惑の真相は?

伊藤健太郎さんは名前もさることながら、顔立ちも整っていますが日本人顔です。

なのに、ネット上では「ハーフなのでは?」とささやかれています。

一体どういうことなのでしょう?

母親はキャサリンと呼ばれてる?

ハーフ疑惑が出た原因の一つが、母親がキャサリンと呼ばれていること、と言われています。

母親は伊藤美智子さんですので、

なぜキャサリン?

と、思われた方も多いでしょう。

実は健太郎さんの友人が美智子さんのことを「キャサリン」と呼んでいたのです。

美智子さんはアメリカに対して強い憧れがあるようで、そこからこの「キャサリン」という呼び名が定着しました。

伊藤さん自身も、お母さんことをキャサリンと呼ぶことがあるのだとか。

確かにそのエピソードだけ聞くと、ハーフなのでは、と思ってしまいますね。

母親と祖母とハグの習慣?

ハーフ疑惑のもう一つの原因として、母親・祖母とハグの習慣があったから、とも言われています。

伊藤さんの実家には

「出かけるときには母と祖母に対して、必ずハグをしなければならない」

という決まりがあるから!

「出かけるときのハグ」なんて欧米らしくてオシャレですね。

この決まりができた理由も、やはり、伊藤さんのお母さんである美智子さんのアメリカへの憧れがあるようです。

この挨拶代わりのハグは、伊藤さんのお母さんのお友だちが訪ねてきたときにも行われるなど、伊藤家では当たり前の光景だったのでしょう。

この「出かけるときのハグ」の決まりと母親の「キャサリン」が話題となって、ハーフ疑惑が出たようです。

しかし、伊藤健太郎さんは両親ともに日本人の純日本人ですので、この疑惑はガセネタようです。

まとめ

伊藤健太郎さんの家族構成は両親・9才年上の姉の4人家族と、ごく一般的なものでした。

しかし、母親が美容系のサロンを複数経営されていて、挨拶代わりにハグをする習慣があるなど、普通とは少し違ったオシャレな家庭で育ったことがうかがえます。

美人のお姉さんとも、彼女に間違われるほど仲良しでほほえましいですね。

健太郎さんは今秋公開の映画「惡の華」で主演を務めます。

確かな演技力と幅広い役柄が持ち味の伊藤さん。

これからの活躍も大注目ですね!